むらいむらいとです。 

「らいむらいと」「CARO」所属 お嬢の 日々反省日記。

5月3日 東高円寺 U.F.O.クラブ

2017年05月15日 13時28分29秒 | りさいたるレポ
5月に入り、先ず最初の舞台は東高円寺にてらいむらいとだった。
久し振りのU.F.O.クラブ。お越しくださいました皆さまどうもありがとう。


1. えれじい
2. 泥濘
3. 堕落を憐れむ唄
4. 青春の日々
5. この世の果て
6. 希望の花


あたし。毎年5月の舞台は、若くして死んでしまった大阪での最初のバンドメンバーの事思ってあげる時間にしている。
薄情なもんで。日々こうして時間に追われながら音楽続けるくらしの中で 実際は自分の事でいっぱいいっぱいで、昔の事忘れてる時間の方が多くて。
「すまん。。でもこうして今も唄おうとするのは やっぱりお前の分も背負ってやってゆこうとしてるところあるねんで。」と、一言謝ってから5月は舞台に立ってます。


最後まで聴いていただきどうもありがとうございました。

この日ご一緒させていただいた皆さん、普段から仲良くさせてもらってる方ばかりだった。
先日名古屋でもお世話になった丹野創輔バンド、らいむらいとを立ち上げて間もなく仲良しになったアゲハビスケッツ。それから堀野くん本業の楽団であるナショヲナル。
どのバンドもやはり個性極めてるという印象で、拝見していて思わず唸りました。
初めてご一緒させていただいたthe RADsは勢いの中にも物凄く誠実さが見てとれる舞台で、とても清々しい気持ちになった。
そしてこの日はYASUがDJ担当してくれた。その場の空気を的確についてくる 紛れもない素敵な選曲で、心躍りました。
YASU、やけにこの空間が板に付いてるなぁ。と思ったら それもそのはず。
10年以上前 彼と知り合ったのがここU.F.O.であるし(当時 定期的にLADY STARDUSUTというイベントが行われていてあたしよく足を運んだ。YASUはそこでの専属DJで、更にDAVID BOWIEトリビュートバンドなんかで舞台にも立ってた。)
あ。らいむらいとも何度かLADY STARDUSUTに出演させていただいた。懐かしい。。
更に。らいむらいと初めてのワンマンがU.F.O.クラブで、そん時もYASUがDJやってくれたのだ!!
そりゃ板に付くはずだ。

この日は 東京で知り合った仲間と気兼ねなく終始楽しいひとときをご一緒させてもらった。
そんな中で堀野くんは唯一大阪時代からの仲間。
舞台で冗談混じり「ナショヲナルのお客さんの前で堀野くんって言っていいのか?・・まぁ。20代の頃から堀野くんって言ってるから今更ホーリーとはあたし呼べないけど!」などと言ったが。
普段、彼もあたしの事 村井くんって呼んでいて。考えてみると東京のこの業界でいつも「村井くん」って呼ぶの堀野くんくらいではなかろうか。
なかなかホーリーと呼べなくてすみません!!でも。これがよいのだ。

なんかねぇ。でも仲間っていいよねぇ。
あたしはこの20数年間。音楽をとおしての仲間が本当に沢山増えて。
皆と本音ぶつけ合いながら。冗談も言いながら。そして皆に助けられながらいまも音楽やっていられるのだと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月24日 荻窪 クラブドクター | トップ | 5月6日 本八幡 ルート14 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL