むらいむらいとです。 

「らいむらいと」「CARO」所属 お嬢の 日々反省日記。

6月3日 川越 大黒屋食堂

2017年06月17日 00時44分13秒 | りさいたるレポ
6月に入り、先ず第1土曜日。川越で唄ってきた。
初めて川越という土地を訪れたのだけど、とてもよいところでした。

蔵造りの建物が並ぶ通りにほどよく近い場所に佇む大黒屋食堂という、素敵な空間で皆さんとご一緒させていただいた事 とても嬉しく思ってます。どうもありがとう。
あたし奈良〜京都で子供時分から20代終わりまで暮らしたので、古い町並みをわりと身近に感じていたりもしたのだが。川越のレトロ感って 奈良、京都とはまた少し違った趣きだった。
現在の町並みの中にふいに飛び込んで来る残された古い建物は、どこか素朴で懐かしさを感じ。心安らぐ何か不思議な感覚だった。
土曜日という事もあり、街はその景観を楽しむ多くの人で賑わっていました。

古い付き合いのどるたんがこの川越の食堂でのイベントにあたくしをゲストに呼んでくだすって。
今年2月にどるたんお誕生日会でもご一緒させていただいたしゃあみんさん、ひづめ☆つかささんとともに昭和のうたについて語り、唄い、楽しみました。

あたしにとってGSの名曲 オックスの「ガールフレンド」や、よしだたくろう、チューリップといったフォーク〜ロックの名曲を皆さんと一緒に。
更に、お店のほんの目と鼻の先に大正浪漫夢通りがあるというのならこの曲演奏しなくては。って事で「赤色エレジー」を4人で演奏した。しゃあみんさんのバイオリンがとても大正浪漫風味利かせていて素敵でした!!
あと各々昭和のアイドルの曲を唄うという事で、あたしは幼い頃大好きだったあいざき進也を唄った。つかささんは偶然にもデビューが近かった城みちるを。どるたんは80年代のシブがき隊を演奏されました。70年代から80年代へと時代が進むにつれてアイドルの楽曲でも 音使い、アレンジの変革ってレコード聴くと凄く大胆でわかりやすいのだけど。今回伴奏は弦楽器のみ。それも電気を使わず生音、生声でそれらの曲を表現する事で、歌謡曲の秀逸なメロディというのは時代問わずよいものだなぁ!!などと改めて思いました。
そうそう。ここでは電気一切使わず 生声生演奏というのが、またよかった。

一部後半は 現在元古井戸の加奈崎さんと一緒に活動をされているつかささんと、元GAROのMARKさんのサポートをさせていただいてたあたしとで GARO、古井戸の名曲をいくつか演奏しました。
GARO、古井戸って 同じ70年代を全国駆け回ったグループ。それが40年という年月経て2014年。MARKさん天国に行かれる間際に加奈崎さんとユニット立ち上げてらしたんです。ツアーも計画されていたんだけど実現せず、そんな経緯も踏まえながら心込めて演奏した。
つかささんの素晴らしいギターとともに唄わせてもらった「ポスターカラー」、個人的にとても心に染みました。
古井戸って悲しい曲多いですよね。泣けました。。


電気使わず生声生演奏・・にも関わらずお化粧はきちんと施したあたくし。
二部のどるたん+しゃあみんさんによる胸に突き刺さるオリジナル曲を今回もじっくりと聴き終えて、三部はお嬢の世界という事で舞台に立たせていただいた。
恐れ多くもあたしなんかをクローズアップしていただいた上で、今回何を提示するべきか??と。当日の朝まで答え出ぬままでしたが。
どんづまり叩きつけて はい終了。がお嬢としては理想なのかなぁ??とも思いましたが。
結果。とてもあたたかな気持ちで、ゆったりと自分の好きな昭和のうた交えながら演奏しました。
それは当日お会いした皆さんの 場を楽しんでくだすっているそのお気持ちが本当に嬉しく。お店の方の 初めてお会いした時からやさしい笑顔で接していただいたそのお気持ちが本当に嬉しく。どるたん、しゃあみんさん、つかささん、それから関係者の皆さんがほんととてもあったかくって。
自ずとそういう舞台になったのだと思います。
どんづまりのうたさえもおだやかな気持ちで唄えました。
どうもありがとう。

1. ひとつだけ
2. 愛の花園
3. モナリザの微笑(ザ・タイガース)
4. 時計をとめて(ジャックス)
5. 赤い風船(浅田美代子)
6. ざんげの値打ちもない(北原ミレイ)
7. 順子(長渕剛)
8. 赤い花白い花(赤い鳥)
9. 希望の花


最後は これこそ昭和の名曲 ザ・キング・トーンズの「グッド・ナイト・ベイビー」を皆さんと唄い、お開きとなった。
そして、ふいに観に来ていただいたスランキーサイド、HURDY GURDYのトトキさんとも一緒に終演後 食堂の美味しい料理をご馳走になりながら楽しい時間を過ごしました。

今回のイベント、川越という街があたしにとってとても心安らぐ事となったし 企画してもらったどるたん始め 皆さんのやさしさが本当に嬉しかった。
今後も2ヶ月に1度偶数月の第1土曜日に音楽食堂開催されるとの事なので、ふらっと川越の街を楽しみがてら そして美味しい料理と音楽を楽しみがてら またお店に足を運ぼうと思ってます。
とても充実した1日でした。
この日お会いした皆さん、どうもありがとうございました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月20日 渋谷 ソングラインズ | トップ | 6月9日 町田 プレイハウス、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL