北へ南へ、東へ西へ

旅と山歩き・街歩きの記録です 今を語りながら過去も振り返って

梅林と古民家 薬師池公園③:町田市

2017-07-08 10:18:56 | ご近所の旅

 藤棚とは池を挟んで反対側には「梅林」がありました。花の時期ではないので葉が茂っていますが、実がなっていたかは確かめていません。

 2年前の6月28日訪れた「薬師池公園」ですが、この項をまとめるためにあちこち覗いていたら公園について記載がありました。『1982年に「新東京百景」、1998年には「東京都指定名勝」に指定。さらに、2007年に「日本の歴史公園100選」に選定された』とあり、かなり“由緒ある公園”でした。

 さらに江戸時代の古民家2棟(旧永井家住宅と旧荻野家住宅)が移築されていて、梅林の外れ?中?に「旧永井家住宅」がありました。

 土間には民具が置かれ、室内も再現されていました。

  

 この後向かった「薬師堂」への坂の途中から、アジサイと古民家の藁屋根との2ショットです。

『散歩』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏の太陽の下のアジサイは?... | トップ | 薬師堂だから薬師池公園? ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。