北へ南へ、東へ西へ

旅と山歩き・街歩きの記録です 今を語りながら過去も振り返って

“梅”と“ロウバイ”のコラボ 郷土の森博物館:府中市

2017-02-13 16:38:36 | 季節を感じる

 白梅と黄色のロウバイが絡んでいます。日が射していないので、きれいさが今ひとつでした。

 広い公園の雰囲気なのですが正式には「府中市郷土の森博物館」と名付けられています。入り口から少し行くと古い由緒ありげな建物が移築され並んでいます。屋外展示と館内展示が多数あり、「博物館」の所以でしょう。以前一度紹介していますが、今回も多少の画像を保存したので折を見て紹介しますが、今回は「ロウバイ」が主役です。1週間遅れのレポートとなっていますが2月5日の日曜日、妻が花を観に行く言いだし、1月の「水仙」見物の寒さで苦い思いをしたので今回は近場を検索、「ロウバイ」の満開の場所を仕留めました。

 前回来た時は混雑があり駐車場満杯でうろうろしたのですが、冬の寒さの中入り口近くに難なく駐車して入場、「梅まつり」の横断幕が・・・ロウバイは付け足しでした。

  

 それでも「ロウバイ」は目玉の一つ梅林の先にひとまとめ「ロウバイの小径」と名付けられた一帯は香りいっぱい???koba3花粉症が始まっていて香りが判りません!!!

  

 梅林に劣らず人が流れ“邪魔者”を外した画像確保にやや苦労!

 小径を抜けるとそこは梅林、紅梅白梅と見頃を迎えていました。

 しだれ梅はやや遅咲き、蕾が少しだけでした。

 形の整った梅木が立て看板を従えて由緒有りそうに佇んで???説明板写し忘れたので由来は判りません。

 まとめに入って写真サイズの違いに気がつきました。暮れに年賀状撮影の時はがきサイズに合わせて「3:2」に設定し、終わってから元の 「4:3」に戻したつもりが「16:9」のワイド画面になっていました。トリミングしていつものサイズに直した画像もありますが、多くはそのままになっていて、今までのページとの違和感が残りました。3台あるカメラのどれを手直しするか、ヤレヤレ・・・。

『散歩』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 彫刻が沢山 続・桐生天満宮... | トップ | 梅が見頃でしたが・・・ 西... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (poohです)
2017-02-15 09:01:14
時々、訪問させていただいていたのですが読み逃げで(笑)
ご無沙汰しています~

梅の花って、何か日本を感じますよね~
梅林での梅の香り好きです♪

写真を撮りたい時に
「ちょっとだけで良いからどいてっ~~~」って思いますよね(笑)
どこへ行っても梅ばかり (koba3)
2017-02-16 18:46:26
特に意図したわけではないのですが
梅観の画像が重なりました
残りをいつ載せるか思案中です

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。