北へ南へ、東へ西へ

旅と山歩き・街歩きの記録です 今を語りながら過去も振り返って

久しぶりの観覧車 国営ひたち海浜公園③:茨城県ひたちなか市

2016-10-08 12:23:16 | 俯瞰(風景を上から見る)

 西口エリアから南口エリアの間には公道があり、少し上がって橋で渡る。橋の上から見下ろすと「プレジャーガーデンエリア」の観覧車とサイクルセンターなどの管理棟やレストラン棟などが木の間に見えている。

 とりあえず混み合う前に食事とする。レストランはかなり広いスペースで、テラス席や持ち込みも出来るフリースペースもある。今まで訪れた国営公園も同じようであったが、メニューはそこそこ限られていて当然リーズナブルであった。

 南口エリアの先海を見に行くつもりだったが、かなり種類が整えられていた遊具も、行列もなく家族連れやグループなど楽しんでいた。久しぶりに展望台代わりに公園を見渡せるよう観覧車に乗ってみた。

 本来高い所は苦手(高所恐怖症とまでいえないが)、なのに観覧車に乗ってしまった。眼下に広がる景色は代えがたい。パターゴルフ場もかなり規模が大きい。

 機械化された遊具もそこそこ人を乗せて運転していた。

 砂丘エリアらしき辺りの先、かすかに海?も見えている。

 南駐車場はかなり車の台数が多い。遊具のそろった「プレジャーガーデンエリア」がお目当てなのであろう。

 観覧車を降りて歓声の上がっている遊具の間を、南口エリアの水の広場へ向かう。「SEAゴーランド」「空飛ぶブランコ」「ファミリータワー」「スーパ-スウィング」などなどどれがどれやら??お決まりのジェットコースターもあったが、カメラを構えて待っても、このエリアにいる間には車両の姿は見えず写真は撮れなかった。

 「フラワーキッズガーデン」と名付けられた垣に囲まれた一角があったので入ってみたが、夏枯れのままだった。公園全体がよく手入れされているのに、ここだけはなぜ???

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 西口エリアはイベントの盛り... | トップ | 海はあった! 国営ひたち海... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。