指揮者 神尾昇の一言

日々の生活の中でちょっとした事などがあったら、ちょろっと書き留めて行く、そんなブログです。

ゆびはじぶんに

2011年05月09日 | Weblog

芸能ナックルズからの記事で以下のようなものがありました。以下引用

 

所ジョージとビートたけしは連名で1000万円の義援金を今回の大震災で送り、「ドケチ」「所詮は偽善者」と罵られたが、実は裏話があった・・。

「所ジョージは趣味のオートバイや自動車が原因で起こる交通遺児たちのために、毎年数千万円の義援金を送っているという。ただ、この情報はマスコミにはリークせずに、いままで露呈することはなかった。今回の大震災でも、一度だけの義援金ではなく、たけしと相談して毎年多額の義援を贈ろうということになったそうです。(民放関係者談)」

とんねるずの匿名での義援金といい、名前を公表することが必ずしもいいわけではない。

 

「ドケチ」「所詮は偽善者」と言った人こそ、実名を明かすべきではないか?

そういうあなたは幾ら寄付したのか?

というか、寄付する額の問題なのか?

「人の振り見て我が振り直せ」という諺がありますが、最近は「人の悪いところをみて自分を顧みなさい」と大方の人が思っているようだが、それだけではない。

「人の良いところも自分に取り入れなさい」という意味も含んでいる、ということはあまり意識されていない感じがする。

もっとも、最近は人が見習うべき良い行動をする人よりも、見習うべきでない行動をとる人の方が多い、ということの裏返しかもしれないが・・・

何れにしても人の事を批判する前に、自分の行いを考えるべきである。

そう、ムコさんの「ゆびはじぶんに」である。

 

東日本大震災緊急支援募金募集中。国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン

 ↓記事が面白かったら「ワンクリック」お願いします。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 丸の内合唱団の演奏 | トップ | チケット・ノルマはありませんが »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
一瞬 (ムコ殿)
2011-05-09 23:53:51
表題を見て、一瞬目を疑いました。
「よびはじぶんに」が採り上げられるなんてね。ありがとうございました。

この言葉は、私が尊敬かつ私淑する先生(企業の従業員教育)のテーマなんです。
私自身、ホントにわがままで、短気で、至らないところの多い人間ですが、自戒の言葉として胸に刻んでいます。
人間、いつでも謙虚でありたいものです。そうすれば、みな心安らかに暮らせるというものなのです。
ムコ殿様 (Noboru)
2011-05-11 14:38:05
私も常に「自分とは何か」を考えています。
指を自分に向けながら考えると厳しい言葉でもって考えることになるので効果的です。活用させて頂いております。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL