ちょい不良ゴーシュの豪酒録

何年やってもビギナーチェリストの日記

松本室内合奏団第55回定期演奏会@松本市音楽文化ホール

2017年06月18日 23時07分21秒 | 演奏会
松本室内合奏団の演奏会を聴きに行ってきました.



会場は松本市音楽文化ホール.
緑に包まれたこじんまりとしたホール.
北アルプスのさわやかな山の香りが漂っています.



幻想曲というタイトルの少女の彫刻がお出迎え.



本日の曲目は,

シューマン ピアノ協奏曲
ベートーベン 交響曲第6番「田園」




ピアニストは松本在住の渡辺かおるさん.
硬めの響きのピアノとメリハリのあるタッチ.

冒頭の強烈なピアノの一撃.
鬼気迫る迫力.
ロマンチックな2楽章の幻想的な音空間.
きらきらと光る輝く終楽章.
シューマンのクララへの優しい愛情が目に浮かぶような,とても素敵な演奏.



ベートーベンの田園は,とてもゆったりとした演奏.
指揮者の横島さんはタクトを振りながら唸り声.
気合い,入っていました.

弦楽器の音が粒ぞろい.
さすが長野県はスズキメソッド発祥の地.
レベルの高いアマオケでした.

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラーメン・ミニチャーハン@... | トップ | 博多細つけ麺@一風堂(柿木畠) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL