ちょい不良ゴーシュの豪酒録

何年やってもビギナーチェリストの日記

チャーシューメン@若大将(橋場町)

2017年06月15日 23時49分43秒 | 北陸ラーメン大学
橋場町の浅野川沿いにある「若大将」へ行ってきました.



カウンターにフランスからのツーリストがふたり.
日本のラーメンも,海外ではちょっとしたブームと聞くからなぁ~.
若大将のメニューも,日本語,中国語,英語表記です.
ちなみに,チャーシューメンは”Raumenn (Chinese noodles in soup)topped with roast pork”と書いてあります.



チャーシューメンのヤング盛り(2玉).
ちょい不良ゴーシュはオッサンだけれども,胃袋だけはヤングに負けない.



スープは,ちょっと濃いめの醤油色.
豚・鶏ガラの動物系の味がベース.
醤油の甘い香りがいっぱい.
脂分は低めで,色の割にはあっさりした印象.



若大将の魅力は,なんと言っても,分厚くてフカフカのチャーシュー.
たまらないおいしさ.
豚肉はフランス語でporc.
この言葉がイギリスに渡ってporkになったらしい.

ちなみに,ドイツ語でSchwein.
ドイツにも美味しいチャーシューがたくさんある.



麺は中太ストレート.
むちむちでボリューミーな麺.



ラーメンは,熱いうちに一気にズズズとすするもの.
でも,隣にフランス人がいたので,できるだけ音を立てずに食べました.



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メンマちゃーしゅー麺@ちゃ... | トップ | 本田語録 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL