いとうな日々

MLB、プロ野球他野球全般、ニュースなどについて、勝手にコメントさせて頂いてます!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

井川慶:5回7失点 苦いデビューも黒星つかず

2007-04-08 | 大リーグ
米大リーグ、ヤンキースの井川慶投手(27)は7日、ニューヨークのヤンキースタジアムで行われたオリオールズ戦に先発登板で大リーグデビューを果たしたが、2本塁打などで7点を失い、五回終了で降板した。チームはロドリゲスが逆転サヨナラ満塁本塁打を放って10-7で勝ち、井川に勝敗はつかなかった。

冷たい風の吹く中、背番号29のピンストライプのユニホームで、あこがれのマウンドに立った。だが、一回二死無走者からマーカーキスに左翼席に先制本塁打。ロドリゲスの2点本塁打で逆転した直後の二回は、3連打と押し出し四球と右翼への二塁打で4点を失った。四回にもモーラに左翼に2点本塁打される乱調で、五回終了で降板した。成績は5回8安打2三振4四死球。97球を投げた。

井川はポスティングシステム(入札制度)で阪神からヤンキースに入団した。交渉権落札額は約2600万ドル(約31億2000万円)で、総額2000万ドル(約24億円)の5年契約を結んだ。

7日の試合では、松井秀喜外野手も走塁で太ももを痛めて途中交代しており、ヤンキースの日本選手2人には散々な1日となった。(ニューヨーク共同)



松坂とは対照的に最悪のデビューとなった。しかし、チームが逆転勝ちしたため井川に黒星はつかなかった。松坂同様「強運」を持っているようだ。

逆転サヨナラ満塁本塁打を放ったAロッドは「井川はきっと(今日より)良くなる」「数字じゃなく、彼が素晴らしいボールを投げていると思ったから分かるんだ。今後、何度も俺たちを助けてくれるだろう」と井川の才能をあらためて認めたコメントを出した。

ポサダ捕手のコメントのように、「変化球をコントロールできなかったので真っ直ぐに頼る投球だった。カウントが不利になったら、このレベルでは苦しい」。「スライダーが浮き気味で使えず、きつかった。運ももちろんあるけど、真っ直ぐでしっかりとファウルと空振りも取れたので満足」と井川が言うように、真っ直ぐには自信がもてたことが収穫だ。

「7点取られて負けがつかないのはやはりすごいチームだと思う」と井川。スタートが最悪であったのだからこれより下はない。次の試合ではしっかりとした投球パターンで臨んでもらいたい。5回を3点以下に押さえておけば勝利投手の確率が高いのだから。

井川については心配ないが、松井のケガがちょっと気になる試合だった。

松井秀、左太もも傷めて交代 走塁時に異常、8日は欠場

米大リーグ、ヤンキースの松井秀喜外野手が7日、ニューヨークでのオリオールズ戦で、走塁の際に左太ももを傷めて途中交代した。松井秀は、2回、先頭打者で捕ゴロに倒れた際に左太もも裏に異常を感じたという。その後守備に就いたが、4回の打席で代打を送られ退いた。8日は欠場する。試合後、「走っているときにつったような感じになった。それが引かなかったので交代した」と話した。(ニューヨーク共同)

 にほんブログ村 野球ブログへ
『野球』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 九州6大学野球春季リーグ ◇... | トップ | 「都民の信頼倍増」石原氏 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

13 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
井川はどこへ行つても井川 (仙丈亭日乘)
だから、デーゲームは苦手なんだつて! 負けがつかなくて、よかつたね。
井川、5回7失点デビューも、A.RODに救われ黒星つかず (mints life)
ヤンキースに移籍した井川のメジャー初マウンド。 先日の松坂の鮮烈デビューに続いて欲しいと期待して観ていましたが・・。 BAL  1 4 0 2 0 0 0 0 0   7 NYY  2 0 0 1 0 0 0 3 4X  10 ヤンキース: 井川、ブラニー、マイヤーズ、ビスカイーノ、リベ...
井川・・・・ (Root-Style/阪神Tigers)
昨シーズンオフに満を持してヤンクス入りを果たし、渡米した井川慶投手(27歳)でしたが、その注目すべき初登板は5回7失点という結果だった。 昨年の中日戦を彷彿とさせる大炎上ぶりです。 阪神ファンとしては何とも複雑
井川メジャー初登板 (G4ガール/阪神井川からヤンキース井川へ!伝説の萌え左腕♪新妻の妄想的ツブヤキ。)
待ち構えていたのにベストショットは、 喝おやじのふたりでした。(爆) 「井川は経験が足りないから」と お言葉でしたが、 サンジャポでの映像では、 「いやぁ~気持よかったです。」 試合後にコメントしていました。 ・・・ 敗戦投手は免れたが...
慶ちん大地に立つ (イマドコ?いまここ。)
「君は、生き延びることができるか?」
井川、5回7失点、大炎上デビュー… (keiichi diary)
井川のメジャー初登板、 気になって、深夜2時からの生中継、見てました。 松阪がすばらしいデビューだったし、あそこまでは できなくてもある程度はやってくれるかと 期待していたのですが… 5回7失点。。 初回からコントロール悪すぎでしたね。 2回のライト前へポ...
■[04/08]井川、ヤンキース初登板! (コレバナ~裏ヨミ! ニュース・ダイジェスト)
ニューヨーク・ヤンキースの井川慶投手(27)が地元ヤンキースタジアムのオリオールズ戦に先発、MLBデビューを果たした。しかし2本塁打などで大量7点を失い、5回で降板。Aロッドが逆転サヨナラ満塁本塁打を放って10-7で勝ち、勝敗はつかなかったものの、井川にと...
井川にメジャーの洗礼 (healthymania's blog)
Aロッド、奇跡の逆転満塁サヨナラ弾!    KO井川の負け消した!    九回裏、逆転サヨナラ満塁本塁打を放ったヤンキースのアレックス・ロドリゲス内野手    5回97球を投げ、8安打、2奪三振、4四死球、7失点で降板するヤンキ...
対照的なホロ苦デビュー (FSS ~Fukuoka Sports Stadium~)
前回の大輔に続いて井川がメジャーデビュー。 しかし好投した大輔と対照的にホロ苦デビューとなってしまった。 投球内容は5回8被安打2被本塁打7失点2奪三振4死四球。 う~ん散々でしたなぁ。 ただ負けが付かなかったのがせめてもの救い? 9回にA・ロッドがサヨナ...
井川慶のデビューは、5回7失点 (Motohiroの本音トーク)
冷たい風の吹く中、背番号29のピンストライプのユニホームで、あこがれのマウンドに立った井川慶、1回2死無走者からマーカーキスに左翼席に先制本塁打を打たれてしまい、不安な立ち上がり。ロドリゲス選手の2点本塁打で逆転した直後の2回も、3連打と押し出し四球と...
井川と鴎5割と選挙 (別館ヒガシ日記)
6時半に起床しビデオした偉人大賞とトップランナー(ゲストがコブクロ)を 見ながらパソコンで本館ブログのコメント&TB返しやネット検索などして 井川のデビュー戦の事を本館ブログに更新したり11時前まで過ごして 偉人は悟空など面白くトップランナーも良く井川は...
井川に厳しいメジャーの洗礼 (しっとう?岩田亜矢那)
一部では井川のテキトーさの方が、松坂の計算されつくした投法より メジャーの水に合っているのではないか? なんて説もあったが、メジャーはそんなに甘くなかった。 五回7失点7被安打か~ 負け投手こそ付かなかったが、こりゃちょっと・・・ 奪三振2というのも物足り...
4月7日 井川、ホロ苦デビュー (拓虎の”虎・食・音”日記)
井川のMLBデビュー戦は、5回97球をなげ、8安打2本塁打4死四球7失点と散々たる結果となった。松坂が鮮烈なデビューを飾ったのとは対照的な結果となった。 井川の投球を長年見ている自分からみると、これもまた、井川らしいデビューだと思う。タイガース時代から...