いとうな日々

MLB、プロ野球他野球全般、ニュースなどについて、勝手にコメントさせて頂いてます!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夏の甲子園 予選組み合わせ 福岡大会

2010-06-19 | アマチュア野球
6月18日、第92回全国高等学校野球選手権大会の抽選会が行われ、南部大会、北部大会の組み合わせが決まった。

■北部大会  ⇒組み合わせ  
 ・7月3日(土)~11日(日) 
 ・北九州市民,桃園,的場池,中間,筑豊緑地球場

■南部大会組み合わせ  
 ・7月3日(土)~11日(日) 
 ・春日,桧原,小郡,久留米,大牟田球場
高校野球福岡大会、組み合わせ決定 宣誓は八幡中央主将

第92回全国高校野球選手権福岡大会(朝日新聞社、県高野連主催)の組み合わせ抽選会が18日、中間市のなかまハーモニーホール(北部55校)と福岡市の筑紫丘高校講堂(南部78校)であり、新たに加盟した星琳(北九州市)を加えた出場133校の対戦相手が決定した。

抽選は、昨秋以降の公式戦の実績などで決まったシード校(南部11校、北部8校)から始まり、緊張した雰囲気がただようなか、各校の主将が次々とくじを引いていった。

 開会式は7月3日午前10時から、北九州市民球場である。選手宣誓をするのは八幡中央の石橋直人主将(18)。希望した34人の一番最後にくじを引いた石橋主将は「取った瞬間『宣誓』と書いてあるのが見えてびっくりした。世話になった両親、先生、地域の方々に感謝の気持ちを込めて、一生懸命やりたい」と意気込みを語った。

 開会式の後、正午から南部の柏陵―新宮、午後2時半から北部の青豊―小倉西の開幕試合がある。

 南北大会は11日まで。勝ち抜いた北部8校、南部11校の計19校が、17日から北九州市民球場である4回戦以降の決勝大会に進む。決勝は24日。決勝大会の抽選は15日、北九州市の九州共立大自由ケ丘会館である。

朝日新聞
■福岡県大会  抽選会:7月15日(木)
 ・7月17日(土)~24日(土)
 ・北九州市民球場
『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドラッカーの『マネジメント』 | トップ | 高橋(尚)、6回無失点で6... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。