釣・食・感

釣行記録と釣魚料理、雑感等をつらつらと。

【感】家族旅行・伊勢志摩 1日目 「オーシャンビューのホテルで郷愁に駆られる」

2017-04-24 05:58:00 | 日記
伊勢神宮・内宮を出て再びおはらい町を散策し、1日目にしてお土産を買ってしまう。
幾つかお店をはしごしたら良い時間になった。

ここから志摩のホテルまでの移動には、愛車で来た機動力が発揮される。1時間の移動も全然気になりませんよ。


(これは最終日に撮影。)

宿は、アクアヴィラ伊勢志摩。
目の前に英虞湾が臨めるオーシャンビュー。
これぞ志摩。という景色が目の前に広がる。


(雲ってたからイマイチなんだが。)

部屋はメゾネットタイプで、2階分ある大窓から見える景色に皆で、おおーっ!とテンションアップ。⤴
予約はかみさんに任せてたから知らなかったよ。でかした!

でも、滞在した2泊が曇りと雨だったから、期待していた英虞湾に沈む夕日は拝めなかった。残念。


(晴れた最終日に写すとこう。)

夕食はバイキング形式で、好きなものを好きなだけいただけて、ついつい食べ過ぎちゃう。
刺身や寿司など、新鮮な海産物も数多くあった。名物らしい鰹の出汁茶漬けもいただいたけど、何でしょう。旨いんだけど、感動に至らない。

魚に関しては、釣り人が味わってるレベルを超えるものはそうそうない。と言うことなのだろう。改めて普段から魚には贅沢しているのだな。と自覚した。

(食事の写真は撮り忘れた。。。)

食事を終えて部屋に引き揚げる際にゲームコーナーに寄ってみる。

御食事処からコーナーに至るロビースペースを見ると、懐かしのギャラガ、ゼビウス、マッピーが1筐体に収まったアーケードゲームが置いてあるではないか。
ここに設置してるのは、お父さんたちの郷愁に訴求するホテル側の策略だな。お父さんを絡め捕って子供たちにもゲームをさせる狙いと見た。


(ハイスコアを叩き出したぜ!)

あえて乗ってやるぞ。と、ギャラガを始め、遥か昔にやり込んだテクを披露する。
すげー。と後で見てる子供たちから声が漏れ、軽くハイスコア。腕は錆びてなかったぜ。

子供たちにもやらせたら、長男は4000点台、ゲームが上手い次男は3000点台。何で?と聞くと、

「レトロゲームは激ムズだよ。」

複雑な今のビデオゲームを器用にこなす現代っ子が、レトロゲームに弱いとは新鮮だった。
進歩した新しいものが必ずしも上位にあるとは限らないということか。

まんまと、ゲームコーナーで散財しちゃいました。


🐡

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【食】サバフグの塩焼き | トップ | 【釣】釣行前記 4/28(野毛屋) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。