釣・食・感

釣行記録と釣魚料理、雑感等をつらつらと。

【食】マゴチの洗い・腹身の塩焼き

2016-10-12 12:15:00 | 釣魚料理
10月1日の長崎屋さんでのマゴチ釣行は4匹中、良型を含む3匹をお持ち帰り。


(シンクで整列。)

クーラーにブクを効かせて活かしておいたので、キッチンで絞めて血抜きした。当然、死後硬直前で身が活きてますよ。その分くねくねしてウロコを取りづらいけど。


(下処理完了。アラとサクに分別。)

釣行当日は捌いて、サク取りして、活きてる身を「洗い」でいただく。活かしで持ち帰りはこのためでもある。


(洗いたてです。)

洗いは、透き通ってたマゴチの身が白くはぜてサッパリいただける。
さすがの上品な旨さ。惜しむらくは旬とされる夏真っ盛りに食べたかったな。3度延期の末、今はすっかり秋だからね。


(焼きで。)

マゴチの腹骨は固くて湾曲してて取りづらい。無理に抜こうとするとゴッソリ身が着いてきちゃう。そこで、どうせならと腹骨ごと塩焼きにしてみた。
おつゆたっぷりでプリプリのお上品な塩焼きで良いですな。


(集合写真。)

初日は以上でジャブ程度にマゴチを堪能。メインの決戦は日曜日だな。

・マゴチの洗い
・マゴチの腹身の塩焼き


🐡
『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【釣】マゴチ 10/1(長崎屋)... | トップ | 【食】コチ飯・マゴチの唐揚... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。