釣・食・感

釣行記録と釣魚料理、雑感等をつらつらと。

【食】アカメフグの刺身・唐揚げ

2016-12-31 23:10:00 | 釣魚料理
大晦日の朝一で買い物に出て魚屋を覗いたら、数々のトラフグが並んでた。半身分くらいの刺しで3,000円、500gのチリ用が5,800円、今回釣果の2番目の大きさと同じくらいの身欠きが7,800円。いずれも養殖のトラだ。

ほう。と眺めて、養殖トラフグなら天然アカメの方が上だぞ。と、横のかみさんにアピールしておく。
この時期の魚売り場は湾フグ釣り師の自尊心をくすぐってくれるね。


(ガッツリと刺身に下ろす。)

毎年大晦日はかみさんの実家に集まるのだが、昨年末に好評だったんで、今年も1週間熟成させたアカメフグを振る舞いますよ。
刺身は実家の台所で邪魔にならぬよう、自宅で捌いて皿に盛り付けて持ってくことにした。


(熟成明けの5匹を全部投入。)

唐揚げ用はブツ切りにして下味を着けたまま持ち込み、直前に揚げて仕上げる。


(でかいの2匹分でたっぷり。)

薄皮も湯引いてパッキング。もみじおろし、小ネギ、ポン酢とフグ刺し用のフルセットを揃えて持ち込んで仕上げた。


(定番も忘れずに。)

皆で食卓を囲んで、アカメフグを堪能いただく。本当はしゃぶしゃぶを召し上がっていただきたいところだけど、他の料理もあるからそれはまたの機会に。


(集合写真。)

義父、義母に喜んでもらって、姪っ子、甥っ子からも旨い、旨いと、評判は上々。我が家の面々は、いつも食べてるから。と素っ気ないものの、釣ってきた甲斐があったな。
来年もまた釣って来ましょう。


さて、今年のネタは今年のうちにと、ここのところ連日のブログ更新で忙しかったけど、いよいよ2016年最後になりました。

皆様、当ブログにアクセスいただきありがとうございました。
どうぞ良いお年を。



🐡
『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【釣】2016年釣行総括 | トップ | 【感】新年明けましておめで... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

釣魚料理」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。