gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

法人税は減税 消費税増税なら社会保障目的税に(産経新聞)

2010-03-17 07:39:01 | 日記
 鳩山由紀夫首相は12日の参院予算委員会で、現行税制について「世界との比較で法人税は高くて消費税が極めて低いのは事実だ。税率を国際的な流れにふさわしいものにする。法人税は減税の方向に導くのが筋だ」と述べ、法人税率の引き下げに前向きな姿勢を示した。その後、首相官邸で記者団に「大企業、中小企業を含め国際標準で考えていく」と語った。

 民主党は衆院選マニフェスト(政権公約)で中小企業の法人税率引き下げを明記。だが、政府税制調査会は昨年末、減税分を穴埋めする財源確保は困難と判断し、平成22年度改正では引き下げを見送っている。

 首相は、消費税については「国民の政治に対する信頼を回復した後に消費税の議論をしっかり行う。社会保障を目的にする」と述べ、税率を引き上げる場合、社会保障目的税にする考えを示した。

 一方、12日の閣議決定が見送られた労働者派遣法改正案について、首相は来週にも国会に提出したいとの意向を示した。改正案をめぐっては、社民、国民新両党が見直しを求めているが、首相は「労働者側と経営者側の協力で出来上がったものを変えるのは極めて難しい」と述べた。

【関連記事】
「離島のガソリン税優遇も」 菅財務相
年金改革 具体案急ぎ与野党協議を
5月に新年金制度の基本原則 “逃げ”? 具体設計は参院選後へ
5月に新年金制度の基本原則 政府が議論開始
マクロ視点で公約見直せ 財務相の消費税発言は本気か
20年後、日本はありますか?

「なぜ自分のところにだけ」 強制執行に ホリエモン憤慨(J-CASTニュース)
<奈良公園>矢の刺さったシカ死ぬ(毎日新聞)
<雑記帳>国内で唯一、ロシアラッコの赤ちゃん誕生 東京(毎日新聞)
県内産日本酒で統一ブランド=熊本〔地域〕(時事通信)
助け合い、静かな日々=たばこや散歩楽しみ、クリスマス会も-グループホーム火災(時事通信)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« SS活動家を送検=傷害事件で... | トップ | 「トルコ建国の父」の銅像移... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。