おみよ残日録

気ままに書きたい時に書きたいことを綴ります。

「真田丸」第42回~その二 #真田丸

2016-10-29 11:00:00 | 大河ドラマ「真田丸」
NHK大河ドラマ「真田丸」は第42回。

ここ数日、フィリピンの大統領であるドゥテルテ氏の話題でもちきりだった。

出迎えは韓流スター並みのにぎやかさ。

日本に住んでいるフィリピン出身者の方たちにも、人気絶大だった。

小国で経済的な発展は途上中の国。

そのトップである大統領は、アメリカ、中国などの大国と渡り合わなければならない。

これはもしかして、戦国時代の小国、もしくは国衆などと似た状況もあるのではないだろうか。


暴言も策だろうか?

大国に対して挑発するような発言、態度も策なのか?

さきほどのニュースでは、神様からのお告げで暴言はやめろといわれたとか。

だから暴言はやめるらしい。


なんだか真田丸版真田昌幸ばりのキャラクターだな(笑)

日本も韓国も発展途上国ではないが、小さな国であるし資源にも恵まれない。

日本は人口が減り続けている。

国力は弱くなっているし、これからさらに弱くなりそうだ。

日本のトップも生き残れるように、老獪さが必要になると思われる。


真田昌幸は老獪で策を講じまくった。

が、最終的には戦場ではなく、謹慎中に亡くなっている。

上田城で徳川を2度追い払ったという名誉は残したが。

でも信之が家を残したから、やはり策士は侮れないといえるかな。

真田丸が放送された年に来日された、ドゥテルテ大統領。

これからも真田昌幸と比べて見てしまうかも。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月28日(金)のつぶやき | トップ | 10月29日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

大河ドラマ「真田丸」」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。