おみよ残日録

気ままに書きたい時に書きたいことを綴ります。

「おんな城主 直虎」第十七回~その一 #直虎

2017-05-15 15:04:46 | おんな城主直虎
NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」第十七回。

種子島こと鉄砲の見本を初めて見て、実際に使われるところを見て驚く直虎。

敵に近づかず攻撃ができる。

訓練すれば武芸ができない百姓でも戦力になる。


この様子、戊辰戦争の会津を思い出してしまう。

大河ドラマでも放送された「八重の桜」

そのヒロインは会津藩で銃を扱う家柄だった。

自らも銃の腕がすばらしく、会津戦争では大活躍している。


会津藩では銃に重きは置かれていなかった。

古い考えだったため、新しい兵器を積極的に取り入れない傾向にあったようだ。


会津藩が銃を積極的に取り入れていたら、、

特に会津の女性たちは自ら薙刀を持って前線へ出たほど、勇ましかった。

そんな女性たちが銃を八重のように使いこなしていたら、、、

これは歴史が変わっていたかも。


と、戯言にはしってしまった(笑)


戯言といえば、直虎がこれから子供を産むのならと、乳母が張り切っていた。

産みたかったのに産まなかった女性に厳しい言葉を放つ、虎松の母。

言った方も言われた方も、複雑ではあるのだろうが、、、

母の気持ちは母でなければわからないのだろうけど。


母という存在が家を傾かせることもあるのだ。

それは歴史上、よくある話。

と、母の気持ちがわからない者は書くべきではないだろうが(笑)


虎松には父、直虎も母もいる。

直親は草葉の陰で安心しているだろう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月14日(日)のつぶやき | トップ |  「おんな城主 直虎」第十七... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。