おみよ残日録

気ままに書きたい時に書きたいことを綴ります。

「真田丸」第36回~その二 #真田丸

2016-09-17 17:00:00 | 大河ドラマ「真田丸」
NHK大河ドラマ「真田丸」第36回。

真田信幸の正室・稲(小松姫)の名場面が描かれた。

私はブログに画像を添えることがある。

しかしスマホの会社を変えたら、なんとスマホから記事の更新ができない。

どうか、yがつく会社のスマホからも早く更新できるようにお願いしたいものだ。

今の状態では、出先、旅先からは不可能となる。

ということで、画像も添付できず。


そのため別の方法として、ツイッターを利用している。

ツイッターの投稿は画像を添付してできるからだ。

そして、それはブログには掲載される。


先日から稲のお墓についてツイートしている。

埼玉県鴻巣市にある勝願寺である。

旧中山道沿いにあり、JR鴻巣駅からは徒歩範囲だ。


稲の名場面ともいえる沼田城でのエピソートは、真田昌幸の

良い嫁をもろーた

と、稲の引き締まった表情で締めくくられた。


本当の出来事か解らないが、しっかりした嫁という評価があるからこそのエピソードであろう。

敵味方に分かれたからには、身内にも気を許さず、、、


今回の放送は真田という同じ家同志で立ち向かう場面あり。

家来同志も親戚であったり、友人同士、ご近所さんということも考えられる。

やりづらいことこの上ないはず。


今までの大河ドラマを含め、歴史のドラマでは身内同士が争う場面が多い。

兄弟同士もあったな。

その時は、あまりやりづらさを感じなかったけど、どうして真田家はやりづらさを感じるのだろう。

それを描くことで、真田の結束力がアピールされる展開というわけだろうか。

今観ている韓流時代劇が、父と息子で争う内容なので、真田家の結束力がより強く感じてしまう。
※(その韓流時代劇については、いづれ)


ということで、来週も引き続きツイッターで勝願寺についてお送りいたしまする。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月16日(金)のつぶやき | トップ | 9月17日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

大河ドラマ「真田丸」」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。