レトロの小部屋

古いものに魅せられて

キッコーマン醤油のびん

2017-07-12 09:02:07 | びん

誰!竹藪にゴミ捨てて。
かなり前に捨てられたのか梅干しの入ったままの瓶やお膳など。

びんが一本横たわっていた。

その中に生えた草で風景ができていた。

エアコンの室外機の上に飾って楽しんでるうちに、草が伸びて風景が台無しになった。
引っかき出して資源ごみに出そうと洗ったら、ららら。

首の前後にエンボス有り。なになに、きっこまん。
KとMが異様に大きく、活字体と筆記体のごちゃまぜで書かれたキッコーマン醤油だった。

お醤油は2リットルで一升瓶、お酒は1.8リットルで一升瓶だった昔。
お酒屋さんで見かけたことがあったけど、1リットルのペットボトルも置いてあった。

2リットル瓶は1925年(大正15年)8月発売開始で、1994年(平成6)4月終売ですって。
なんだか捨てられなくなってしまった。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ニッキ水のびん ② | トップ | タレびん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。