レトロの小部屋

古いものに魅せられて

造花も捨てません

2017-07-18 09:31:59 | 食の雑貨

造花も洗って残してます。

刺身でおなじみの菊。。

お正月、桃の節句。

 

端午の節句から、夏に向かって。

イベリコ豚の薄切り肉のパックに。

父の日の食品には、黄色いバラの造花が付いてることがあります。

母の日の植木鉢に、エンゼル白熊がついていた年がありました。花キューピット?
カーネーションの造花はケーキだったかしら。

お店屋さんの奥には、同じものがドサッと入った箱があるんだろうと想像して、興ざめしないようにしています。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 擬葉(私の造語です) | トップ | おはじき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。