レトロの小部屋で植物図鑑

古いものと、植物が大すきです。

使い捨てスプーン

2017-07-15 07:41:40 | 食の雑貨

無くてはならないけど、、無くなったら要らない物です。

粉ミルクの缶に付いているスプーン。

右の4本は子供の粉ミルクに付いていました。チューリップとか朝顔とか書いて全部花壇で使い、これだけは残しました。
左の5本は孫の粉ミルク。 時代変われど、替えようも無いでしょう。

左の3本 木製は陶器の容器の付属品。青いのは青汁の計量用、チリレンゲ型のモノは、宣伝販売員が試食を乗せて配っていました。
他は出先で買ったお弁当に。爪楊枝のついたモノもありました。

ほとんどがアイスクリームかプリン用。

左の2つ。陀羅尼助丸薬の10粒計りは一度変化しました。
次は太田胃酸のスプーン。そのほかは何だったか覚えていません。

右の2つは、伊勢の赤福餅。もっと古くは木製でしたが、その頃は残していません。
刺して食べたり、すくって食べたり、小さいスプーンたちはかきまぜ棒、機内で紙コップのコーヒーに。

果物やお菓子に挿して売ってあります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タレびん | トップ | 擬葉(私の造語です) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

食の雑貨」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。