風に吹かれて

平凡な毎日の中で、小さな幸せをたくさん見つけたいです。

日常

2011年04月26日 | 日々の事
今年はハナミズキの花がよく咲きました

小さな小さな庭に大きく枝を伸ばしてくれるハナミズキ。
この花自体は大好きなんだけれどね。
虫つかないし、
なにもしなくても綺麗な花を付けてくれるし、、、
でも、すぐベランダの方まで進出してくるの
狭いベランダに、洗濯物も布団もぜ~んぶ干さなくてはならないから、
邪魔者扱いしちゃうのよ
それに寒くなると葉が落ちて、お隣にまでいっちゃうしー
(反対隣の家のハナミズキが毎年うちの玄関先にすごい量の葉を落としてくれて、冬は毎日掃除が大変
反面教師で、自分の家のハナミズキの葉がどこに落ちるかすごく気にかかる)
で、毎年チョキチョキと枝を切っちゃうの。
かわいそうに五分刈りよぉ。
そのせいで毎年葉はたくさんつけるのだけれど、花はどんどん減っていて。
でも昨年は、その前の年にメチャ短く切っちゃたので切らずにいたら、
今年はたくさん咲いてくれた
3月に大きな地震があって、今年の春はなんとなくいつもと違う。。。。
そんな時にこんなに満開に咲いてくれて、何だか嬉しい
(て、言いながら又切っちゃうと思うんだけれど(^▽^;)

数週間前、父がデイサービスのお花見でバスに乗る前に転んでしまった。
理学療法士さんや、介護士さんが転んだ身体の状態を診て、
痣や腫れや傷なども無く、その時は父もあまり痛みも無かったそうで、
そのままお花見をして帰ってきたんだけれど。
次の日から身体中に痛みが出て、母はちょっと大変だった。
高齢者にとって転ぶということは重大事で、
特に父のような脳疾患の後遺症で半身麻痺な者にとっては、最悪そのまま寝たきりになる可能性があるからね・・・
まあ転んだのだから打ち身の痛みや筋肉痛は出てくるし、痛みがおさまるまで時間もかかるだろうし~
その後医者に診てもらい、骨折などもしていなかったので一安心なのだけれど。
今でも寝る時、起きる時、大分痛いらしい
週末、実家に様子を見に行った時には案外起き上がれていて、居間で一緒にお茶を飲みながらおしゃべりしたり
部屋の移動などは歩いていたから、少し安心して帰ってきた。
と言っても母は、まだしばらく介護が大変だろうな

あたり前に続くと思っている日常が、実はすごく不確かなものだということは、
今回の震災で、イヤというほど実感したし、
大きな天災だけではなく、
自分の家族や身内に何か・・・が起これば、昨日までの日常がすべて変わってしまうということは、経験もしてきているんだけれどね。
こうして普通の生活が出来ていること。
日常が続いていること。
これが一番の幸せだということ。
何かが起きなければ、つい忘れてしまいそうになるこれらのことを、
今日また思い返しています。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

オーブン不要なのでドーナツ

2011年04月19日 | 日々の事
昨夜から雨で、今も何だか肌寒い
今日は最高気温が20℃くらいになるらしいけれど、ホントかな~
こう寒暖の差があると、体調を崩しやすいよね

雨が降ると、放射線の量や水道水が心配になる・・・
先日タッチの花粉症の薬をもらいに耳鼻科に行って、調剤薬局に向かうと、
その薬局の前に産婦人科があるので、妊婦さんも多く待っていた。
小学6年生の子にでさえ、空気や水を心配してしまうのに、
乳児を持つ親や妊婦さんは本当に不安だろうなーと思う。
地震が頻発しているだけでも精神が不安定になるのに、
それに輪をかけて空気や水だもんね
頑張って!って心の中で言うことしかできません。。。。

計画停電はとりあえず中止になったけれど、
日々節電を意識して生活していると、電気を使うのがちょっと怖くなってくる。
オーブンでお菓子なんて焼いていたらいけないかなーとか、
ちょっと薄暗いから電気をつけたいんだけれど、やっぱりがまんかしらーとか、
一番悩むのが、子供が本を読んだり、携帯ゲームをするときの照明。
うちはゲームはリビングでなければやってはいけない事になっているんだけれど、
今リビングの照明を一段暗くしていて、
もちろんその光で本を読んだり、ゲームをしたりはできるけれど、
正直なところ、ちょっと暗い気がするんだよね

昨日は揚げ物をしたので、ついでにドーナツも作っちゃった
私、揚げ物や焼き物とかでもオーブン使用が多かったのだけれど、
やっぱり今はガスでフライパンだろうなーと
料理下手だから実は大変
オーブンならセットすればOKなんだもん。

ベーキングパウダー使用のケーキドーナツと

ドライイースト使用のパンドーナツ

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ヾ(_ _*)ハンセイ・・愚痴ばっかり

2011年04月14日 | 日々の事
今日も暖かい~
午前中ちょっと庭に出たら、ハナミズキに小さい葉がいっぱい出ていた
つぼみも大きくなっていて、桜が終わったら次はハナミズキの花だな~♪
その次はバラかな~♪なんて微笑みながら下を向いたら雑草もいっぱい!!
確かに草むしりもしなければいけない季節よね・・・
で、思わずしゃがんで草むしりを始めちゃったわよ
わけわからない虫はいっぱい出てくるし、
またまた一人で大騒ぎしながら1時間ほどその場に。
あちゃ~帽子も被らず、紫外線をどっぷり浴びてしまった
しわが・・・しみが・・・バカバカ私

今週は小学校の保護者会があったのだけれど、、
この4月の保護者会はね~役員決めがあるから憂鬱(-"-;A ...アセアセ
6年生の役員決めなんて簡単にいくはずがないもん。
案の定すったもんだよ
1人の児童に付き6年間で1回は親も委員をするっていうのが大前提なんだけれど、
やっぱりいるんだよね・・・一度もやらない人って・・・
確かに人それぞれ事情ってモンはたくさんあるんだけれど
保護者会自体に一度も出てこない人も結構いるし。
今回だって出席している人は皆一度は役員を経験している人ばっかりで。
不公平だって言う意見も納得できちゃう。
まあとりあえず、その場で決まったんだけれど。
隣の席の人が「中学は有無を言わせず全員くじ引きよ!」って言っていた。
それならそれの方が良いのかも・・・と心の中で思ってしまった私。

そういえば、うち今年は町内会の組長らしいーo(TヘTo) クゥ
前回の時はお隣から引き継いだのに、今回は違うお宅からきたので、
「うちの前にお隣だと思うのですけれどー?」と聞いたら、
今年はできない!と断られたから、うちにまわってきたらしく、、、
そんなのありかよー!なにそれー!と、やはり心の中で叫んじゃった
近所付合いって、面倒なところもいっぱいあるけれど、
ホント今なんて何があるかわからないし、
隣組ってやっぱり必要な時があるかもしれないじゃない?
うーん、なんだか、なんだか(・・;)
やらなければいけないことは、やっぱりやらなければいけないよね。。。

でも、こんなことでグチグチ思ってしまう私が、一番しょうもない奴かもー
と、今、急に反省心も出てきた






コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

地面も心もユラユラ(ノ_・。)

2011年04月12日 | 日々の事
春満開
外に出ると、たくさんの花が目に入って心が浮き立ってくる。
とてもきれいで華やかな景色。
なのに・・・・
余震が続いています
東北、関東、長野、、、何度も大きな地震があって、被害が増えている。
気象庁では、これからも広範囲で大きな揺れが起こるおそれがあるので注意って言ってるんだけれど・・・注意ってどうすればいいの・・・
福島の原発事故はレベル7で最悪に
日本中の人が皆「早く終わってほしい」「早くおさまってほしい」と心から願っているのに。。。

東京に住んでいる私達でさえ、あまりの地震の多さに一日中何だかバタバタして落ち着かない。
地震なんだか、強風で揺れているのか、地震酔いで自分だけが揺れているのか
とにかく「あれっ?」と思ったら、TVのスイッチをつけて情報を確認しています。
節電で、トイレの電源を切ったり、必要な無いコンセントは全部抜いたり、
花粉のピークなのだけれど空気清浄機も今年はあまりつけない。
できるだけひとつの部屋に集まり、照明も最小限に。
パンを焼くのは、電気をあまり使用しない時間帯にとにかく一回で焼ける分はめいっぱい焼いてしまい、作る回数を減らす。
自分のできる範囲で、一生懸命節電に励んでいるのだけれど、
あの地震以来、地震情報やニュースを見るためにTVをつける回数だけは増えてしまった
電気が命の綱の障害者や、高齢者、病気治療の人たちがたくさんいる。
停電だけはできるだけ回避してほしいから、節電の努力はまだまだ頑張らなくてはね。

毎日の生活の中で、広く日本の事を考えるって今まで正直あまりなかった。、
いつも目先の自分の心配事ばかりで
まあ、そこらへんは今もいっ~ぱいあって、どうしようってジタバタしているんだけれどね
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

琵琶湖一周♪

2011年04月08日 | 日々の事
今回は帰省中、義両親と共に琵琶湖方面にドライブに行きました

もちろんメインは「道の駅」
タッチが道の駅の切符を集めだしてから、お義父さんお義母さんもすごく協力してくれて、
お二人が旅行に行く時には必ず「道の駅」を目的地の中に入れて切符を買ってきてくれます。
お義父さんにいたっては、道の駅の本を買ってすごく詳しくなっているし
滋賀県は琵琶湖の周りに多くの道の駅があり、
昨年5月に湖西の道の駅を目指して車を走らせたので、
今回は湖北から湖東、湖南まで足の伸ばして・・・

冬のように寒い日でね~
皆で寒い寒いと大騒ぎしながらも、なんと7つの道の駅に行って来ました

(左上2枚は2月の福島の旅での切符。今はこの地に行く事は出来ません

観光では、高月地区で国宝の十一面観音を拝観してから、彦根城に。
ところが彦根城の天守閣はすごく混んでいて30分待ち
寒いのに待つのはイヤだー!!と多賀大社へ。

多賀大社は初めて。。。

今、滋賀県や福井県は大河ドラマ「江」のゆかり地ということで、観光に力が入っています。
多賀大社で三姉妹にあいました。


近江八幡市では、バームクーヘンの「クラブハリエ」に並んで買ったよー
焼き立てで、ほかほかのバームクーヘン。
皆で車の中でパクッやわらかくてすっごく美味しいの

その後栗東まで行き、琵琶湖大橋を渡って、湖西道路で敦賀へ戻りました。
そう!結局琵琶湖一周です!!







コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

新学期が始まって

2011年04月07日 | 日々の事
今週は暖かい日が多い
計画停電も中止が続いていて、ありがたいな~

郊外でも桜が咲き始めて、いつもの春の景色
小学校も新学期が始まって、3月の地震以来中止になっていた給食も始まるらしい。
午前中計画停電の時は、簡易給食となりパンと飲み物と果物等。
パン工場の配給能力の勘案でパンは一人一個だそうで、5,6年生にはちょっと足りないかもね
ありふれた日常があたり前に始まる事のありがたさを、本当に実感します。

自粛ムードは賛否両論もあり、どちらが良いのか私にはわかりませんが、
先月の宝塚観劇の際、国際フォーラムの前を通る時には、やはり原発の事故で避難されている福島の人が今ここに滞在しているのに、私はのん気に宝塚を観劇していいのだろうか・・・と、罪悪感が芽生えたし、
敦賀への帰省時、楽しい旅や温泉、おいしい物を食べて皆で笑いあいながらも、
何だか申し訳ない気持ちになってしまうのも事実です。
震災の爪あとは大きく、原発事故に至っては今後どうなるのか、自分たちにも何時ふりかかって来るか正直わからない。
不安や恐怖はとても大きいですが、
でも意識的にでもあたり前の日常をおくる努力をしようと思います。
避難生活を続けられている人たちの苦労や大変さには及びもしませんが、
毎日の自分たちの生活で、泣いたり笑ったり悩んだり愚痴ったり、
いつもの生活に戻していこうと思います。

相変わらず自己中心的な話題や泣き言が多いブログになると思いますが、
ノンビリと更新していきます。。。。



コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

4月になりました

2011年04月01日 | 日々の事
震災から3週間。。。
あっという間だったのか、長い日々だったのか、、、

関東に住んでいると、余震はもちろん気になりますが、
やはり原発事故の放射線量も、とても気になります。
東京都の水道水から検出された時には、ホントに「あ・・もうダメかも・・」と思ってしまいました。
電力不足の節電は、各自の努力で何とかなるし皆頑張っている。
でも空気や水や土は、私達にはどうすることもできない
子供たちがすごく心配です。
少しでも早く解決してほしいと心から思います。

・・・あっまた悲観的になってしまった・・・
いけない!いけない!こんな時だからこそ、元気出さなくちゃー
その心配な子供たちだけれど、
今は春休み中で皆元気に外遊びをしているんだよね~
その春休みも、残り少なくなってきた。
来週には入学式や始業式です。
新しいクラスに新しい担任。
また慣れるまでにはちょっと時間がかかるかもしれないけれど、
タッチたちには、最後の小学校生活です。
1年間、楽しい学校生活を送ってほしいな

さて私達は恒例のパパ実家の福井に明日から行ってきます
今回は無理かな・・・と思ってもいましたが、ガソリンも落ち着いてきたし、
予定通りに行く事にしました。
ノンビリと気分転換をして、楽しんでこようと思います
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加