trip + photo

time trip しましょう

モロッコ 8日目 ヴォルビリス

2017年04月27日 | モロッコ 2016

2016年12月12日(月)
4時過ぎに目が覚めて、5時半 いつものお祈りの声が響きました

部屋の窓から




ほんのり朝焼け




さよならシャウエン







過ぎてしまえば幻の街



一瞬、雲海 ?
         霧 でした


















11時過ぎ モロッコに現存する最大規模の古代ローマ遺跡
世界遺産に登録されてる、ヴォルビスス考古遺跡
” ヴォルビリス ” は、ベルベル語のキョウチクトウ








動物がたくさん描かれてるモザイク画
              もう少し上から撮れたらよかったんですが






モロッコでローマ遺跡が見れるなんて
別世界に迷い込んだような気がしました



















小麦やオリーブオイルなどを多く産出しローマへと出荷され
町に富と繁栄、217年には「アントニヌス勅令」を発してくれた
カラカラ帝への感謝をささげ ” カラカラ帝の凱旋門 ” が建造

































ヴォルビリスまでの道がかなり悪く、ガタガタ ・・・
で、少し気分が悪くなり
しかし、爽快な青空の下、歩いていて多少気分がよくなったけど
バスにもどると、車中熱く、空気が悪く ・・・ちょっとヤバイ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モロッコ 7日目 シャウエン 堪能

2017年04月21日 | モロッコ 2016

ホテルの場所を確認するため、ホテルの近くの広場に行ってから
晩ご飯の時間まで自由散策

だけど、どう歩こうか
ここで、添乗員さんから声がかかり、共に撮影スポットなど、お勧めの場所を歩きました























グランブルーファンタジーのCMで
登場した場所  










パンフレットに使われてる場所ですね
階段がちょっと汚いですが ・・・






















イスラム教じゃなかったら
クリスマスツリーに変身 ・・・ かな 










階段、坂道を登って到着




洗濯場



16時半ごろ



























 

19時過ぎ ホテルで晩ご飯




七面鳥




デザートはプリン
            おいしかったです



工程では明日の ” 朝食後、ご希望の方は出発まで自由散策を ”
となっていたが、今までお土産を買うところがなかったため
スーパーに行きたい、と言う要望があったようで、
添乗員さんからお伺いがありました

で、ほぼ全員、青い街は存分楽しんだ、ということで
朝の出発を少し早くし、途中スーパーに寄る事に。

初日、朝の散策してよかった です
人のいないあの時間帯は、撮影にはもってこいです( おすすめ  )  
ということで、シャウエンの街も今日が最後になるため、食後も散歩へ

色によって香りが違う、練り香水
少量でも可愛く
ラピングしてくれ
また
多めに買うと少しサービスもしてくれました



 

 



 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

モロッコ 7日目 シャウエン ~ ティトゥアン そして シャウエン

2017年04月10日 | モロッコ 2016

2016年12月11日
7時過ぎ 朝食

                           ハリラ という日本のお粥みたいなもの
                               大好きな牛マークのラッフィング カウのチーズ
                               パンもおいしかったです

 

食後、一人散歩へ
ただ、迷子になると困るので、上には登らず近くをうろうろ

ホテルの外観




前日、のぼってきた坂道。結構な斜面です







日差しがはいらないところは
いい青みが撮れます







露出を変えて数枚撮って好きなものを







あらいぐま みたいな顔?










毛並みがとってもきれいな男爵




そろそろ部屋にもどろう~





連泊のため、荷物はそのまま、楽ちん
9時 ゆっくり目の出発
午前中は、「 色彩の王国 ・・・」  白の街  ティトゥアン へ

車窓より

 

旧市街(メディナ)が、1997年 世界文化遺産に登録
ガイド本では、モロッコのアンダルシア、と書いてるのもありました
それには理由があり
1492年スペイン、グラナダ堕落で多くのイスラム教徒が、この地に逃げ込み
20世紀前半にはスペイン領になったため、アンダルシアに似ている、と







王宮前がハッサン2世広場



















メディナを散策後、12時過ぎ シャウエンに戻るため出発
15時前 シャウエンに到着後、お昼ご飯

スープの後、メインはイカ飯っぽいの



ジュースのサービスがあり、果物はザクロ
とても大きくてきれいなザクロ
ひさ~しぶりに食べたので
” ザクロって種があったんだ ” 
種ばかりで少ない食べごたえに残念でした

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モロッコ 6日目 フェズ  ~ シャウエン

2017年04月05日 | モロッコ 2016

14時前 お昼ごはん
こういう食事は回るテーブルだと便利なんだけど




この黒いのは、プルーンだったかなぁ?




デザート、バナナとオレンジ
  なんか変な盛り付け

 



またまたミントティー登場
こちらは、すでに砂糖が入ってるため甘~い




15時 シャウエンに向けて出発







約1時間後、トイレ休憩
この時期、まだバラが咲いていました







17時過ぎ、シャウエンの町にバスがはいりました



 


本当ならバスで、ホテルまで行く予定でしたが、土曜日のせいか、人が多くバスがはいれない
疲れてたり、足に支障がきてる人はタクシー、他の人はホテルへ通じる坂道を歩きました
荷物は、ミニバンにぎゅうぎゅうのせて、さきに ホテルへGO ~

ホテル:PARADOR 嬉しい 2連泊

 

鍵がかかりにくい







イスの後ろが、トイレ&シャワー
この間が狭くスーツケースを開けると、身動きがとれません
右手
 窓の上にあるエアコンが、またまた動きが鈍くて
カイロのお世話になりました   
          



今回のツアーで、唯一のシャワーのみ
おもちゃのような、便座





20時前 晩ご飯










食後の散歩




カフェの屋上
添乗員さんが一緒なので、景色を見るだけ~
でもOKでした




こちらのサイトで場所を確認  Dift
 ( 地図を拡大しないと、シャウエンの場所がわかりません)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モロッコ 6日目 フェズ その2

2017年04月03日 | モロッコ 2016

迷路のメディナへ
迷子にならないように、また人を写さないように ・・・
気を使いながら、撮影









モロッコって果物が豊富




お腹すいたニャ~ン




一瞬何かわからなかった?
           わかると、かなりグロテスク




メディナの中心にある、カラウィンモスク










遅い開店準備ですね




写真 ?・・・どうぞ、どうぞ
モロッコパンを売ってるお店




この道を行くと別世界に行きそう




アンダルース地区にあるタンネリ スーク(なめし革職人街)
皮なめし工場の見学&買い物
革の匂いがすごいっということで、入口でミントの葉っぱを頂く
鼻のにつめるのが、いいらしいけど、手に持って時々で、クンクン

 




染色剤を入れた桶?
肉体的、精神的にも過酷な作業に
見入ってしまいました








ブ・ジュルード門
アーチの間から二つのミナレットが見えるため
撮影スポットに




ブー・イナニア・マドラサ
14世紀、マリーン朝 最大の神学校










個人宅でミントティーをいただきました







白砂糖、中国茶、ミントの葉










絶妙な茶葉の調合で、おいしかったです





コメント
この記事をはてなブックマークに追加