美味-BIMI-

♪美味しいもの・旅・国際交流・家庭菜園が大好きなmyu-myuの毎日♪♪外国人専用GuestHouseも手伝っています♪

韓国2006Ⅱ vol.10 干支

2007年01月11日 | I love 旅 韓国

お世話になる【キムチ】の(ホント年末忙しい時期に・・・)お父様お母様へ、

クリスマスプレゼントを持っていきました。

今年の干支の【猪】のおちょこ。

 

ですが、この干支。国によってかなり違いがあるようで・・・。

 

韓国では今年は、【豚年】

(厳密に言うと旧正月が来てからブタ年になるそうですが)。

豚年は福に恵まれるらしく、

しかも今年は600年ぶりに一度に巡ってくる黄金の豚年。

そういうわけで金の豚のグッズが沢山売られていました。。  

 

   日本では【猪年】。  

         過去をきれいに清算してよい過去を土台に未来の幸せを見据える年 

        だそう。。  

         みゅうみゅうもいろんなコト考え直してみようと思ってます。。 

   中国では【豚年】。  

         60年に一度の幸運な年で、この年に産まれた子供は幸せになれるそう。

        

韓国や中国では【豚】なのに、なんで日本だけ【猪】なの?

【ヤネク】が教えてくれました。

「暦(もちろん旧暦)が伝えられた頃、日本にはまだ豚がいなかった」から!

らしいです。知ってました???

 

( 中国語では「猪」という漢字は豚のコト。

  「豚」という漢字もあるみたいですが、これは子豚の意味のようです。  

    猪を意味する中国語は「野猪」と書きます。

  日本では「猪」が猪の意味になったのも、 

   やはり当時、豚がいなかったからなのでしょうね。

  「豚ってなに?猪を家畜化したもの?  じゃ猪ってことにしてしまえ」

                                                                    って訳なのでしょうね。 )

 

香港、ロシア、タイ、ベトナム、チベット、モンゴル、台湾、ベラルーシなどにも

干支があるそうです。

全部【豚年】。。。【猪年】があるのは、日本だけ。。

 

ちなみに他にも違いが・・・

モンゴルでは寅年→豹年とも言われてる。

ベトナムでは丑年は→水牛年と。

ベラルーシ・チベット・タイ・ベトナムでは兎年→猫年と。。

ベトナムでは未年→山羊年と。。。言われてるんだって。。

 

 

 

『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海老三昧!^^!<ババ・ガ... | トップ | 韓国2006Ⅱ vol.11 韓国... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なるほど。 (三代目こうちゃん)
2007-01-11 23:58:04
前から気になってたんです。

 良い事 教えて頂きました。

これ 明日から 会う人毎に 話したいです。


生体的トラックバックですね。
Unknown (Unknown)
2007-01-12 10:52:41
へえ~あぁ~成る程
勉強になりました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。