ひとり言

かって気ままに思いのまま★

明治神宮御苑

2017-06-13 | 旅・お出かけ

先週末のお出かけは(6月10日)

明治神宮御苑の菖蒲を見に行って来ました

今日は梅雨入りして雨らしい雨がやっと降りましたね

雨の季節に似合う花の代表でもある花菖蒲、見頃を迎えていました

先週は晴れ続きの毎日、まして先週の土曜日は夏の様な気温になりました

それでも神宮の森に足を踏み入れば木々が生い茂り、

涼しく心地良いお散歩になりました

四阿(あずまや)のどっしりと趣のある柱

睡蓮の艶々の葉っぱ、ポンと咲き開き、輝かしく微笑む花

御釣台から南池の眺めは穏やかに風がそよいでいます

が泳ぎ

あらら・・・すっぽん

隔雲亭・・・

盆栽に年月を感じますね

花菖蒲田

周囲は深い森に囲まれて、緩やかな曲線を描く様に菖蒲田が続きます

 柔らかな菖蒲の花びら

 紫色のグラディーション

 

菖蒲田のも素敵です

菖蒲田を歩いて行くと清正井へと続きます

今でも一年中清水が滾々と湧き出しているそうです。

井戸の中を手を入れることは出来ませんが、周りの水は触れます。

パワースポットのパワーをもらって来ました

 

御苑を出て神宮参道へでます

明治神宮にお参りして来ます

明治神宮2020年オリンピックの年に鎮座100年を迎えます

現在記念事業として社殿の屋根の銅版葺き替え工事を行っていました。

 

遠くから見るといつもと変わりらないように見えますが・・・・・

 

養生には写真シートで社殿が覆われているんですよ

近くで見ても、まして写真に撮って見ると、良く出来ています

社殿の前の両脇には大きな御神木の楠

左側は二本になっていて夫婦の楠です

これもパワースポットです

さすがに外国人が行く人気観光地と言う事で、絵馬も外国語の物も多いいですよ

東回廊には素敵な盆栽、石が展示してありました

日本水石名品展・明治神宮奉納盆栽展

 

 帰る時間にはもう少し早いので、夏の様な日差しの中を歩くのはちょっと辛いので

池袋サンシャインの水族館行ってはみたものの、みんな考える事は同じなかの

物凄い人の列・・・・・。

チケットを買うのに並び、その後水族館へ入るまで数時間もかかるとの案内でした

ではプラネタリウムは・・・て思ったら、それも開演時間が合わず・・・・

しばらく待ってはみたものの混雑ぶり変わりません

仕方なくお茶して帰りました

またの機会にいたしましょうね

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ごめんなさい。 | トップ | 梅雨空 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。