ひとり言

かって気ままに思いのまま★

週末のお出かけ

2017-02-13 | 旅・お出かけ

2月4日(土)

すみだ北斎美術館へ

http://hokusai-museum.jp/

2016年11月22日にオープンしたばかりは大変な人気でしたが

今はだいぶ落ち着いて来たようでした

外観は近未来的なメタリックの建物で、とても印象的です。

墨田区で生まれ生涯の多くを過ごした葛飾北斎。

北斎の作品の多くは海外に流出しましたがここでは多く見る事が出来ました。

北斎が描いた物とされていますが現在写真でしか残っていないものを

現代のデジタル技術や修復技術によって推定復元した物もあります

「須佐之男命厄神退治之図(すさのうのみことやくじんだいじのず)」

この美術館には北斎や浮世絵に珠る関する図書室もあり

北斎の生涯作品のレプリカも多くありますが、タッチパネル式情報端末機などで

いろいろと楽しみながらを理解を深める事ができるスペースもあります。

 

 北斎の住まい

館内は明るくガラス張りで中は陽が射しこんでとても暖かく過ごせました(暑いくらいでした)

 

久しぶりでファミレスでのランチです。

フリードリンクも楽しいけどそう何杯飲めませんよね。

お散歩が目的でもあるのでここ両国からスカイツリーを目指します

お天気も良かったのでスカイツリーに着く頃にはうっすら汗が・・・・

展望台からの夕日を見たいと思ったのですがチケットを買うのに45分から1時間もの行列

エレベーターでもまた並んで乗る状態で夕日が見れるか微妙な所・・・・・・

悩んだ結果、今日は諦めてすみだ水族館へ行く事にしました

チケットが2050円(ちょっとお高い?)・・・・でも

年パスが4100円・・・・だったら。絶対もう一度はスカイツリーに来るのでゲットとなりました。

水族館の入り口とは思わないでしょ

 

今回のイベントはクラゲト映像の幻想空間(2017・3.14まで)

蜷川実花×クラゲ

「クラゲと映像の幻想的空間」を感じて来ました

ふわふわと浮かんでいる姿に癒されますよ。

透明なクラゲに色とりどりの色が透けて見えて素敵です

バレンタイン見近いのでチョコクラゲ?&キャンディークラゲ・・・・・ふわふわ

おとボケ姿が可愛らしいチンアナゴ、穴に出たり引っ込んだり

でも絶対穴から出た所見た事ないです

金魚もゆらゆら。

水族館も久しぶりに来ましたが、大きな水槽に入ってのんびり泳ぐお魚の姿に

ストレスも解消され癒されました。

年パスもあるし、いつでも来れるね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 猫の食器 | トップ | 梅まつり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅・お出かけ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。