未熟者武道記

兵庫のおっさんの空手生活やその他諸々を悪趣味な方々へ。はてさて私は毒か薬か。

ピアノ

2017-02-13 15:41:53 | 日記
去年息子の音楽会の練習の為にピアノを使ってちょっと教えていたのを機にちょいちょいピアノを弾いている最近。私、小学生の頃はピアノ、コーラス、マーチングバンドをするプチ音楽少年でした。
(全部嫌々でしたけど。。)

とはいえ全て中途半端でピアノレベルはバイエルの80番程度。トランペットはもう指の記憶も曖昧です(笑)若い頃ビートルズへの憧れから大枚叩いて買ったギターやベースも有りましたが特に何も出来ず。

ピアノも上手くなろうというのではなく、音の記憶はあるので取り敢えずは当時ぐらい詰まらずに弾ける様に戻しておこうという感じです。あとは脳への刺激。譜面がサッと読めなくなっていたのでそれも何か悔しくて。
ソルフェージュは凄く脳に良いらしいですね。弟がやたら息子にと勧めてきます。

何度間違えても昔のように横から拳や武器が飛んでこないので安心(笑)一週間程したらメヌエットト長調程度なら詰まらず弾けるところまで感覚が戻りました。この曲を弾いたことはなかったのですが、仕込まれた練習方法をやってる内に弾けました。基礎の尊さを実感します。どんどん弾けるようになっていくので妻もびっくり。とはいえ回復しただけですが。

少しでも時間があれば毎日鍵盤に触る事。空手の稽古も同じ。毎日ちょっとずつ。これに尽きますね。いつか頭に浮かぶアレンジ音を奏でられるぐらいになれば本望ですが、譜面通り自分の好きな曲を弾けるぐらいになれれば良いなあ。





.
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 《引き》こそ武の美学 | トップ | 対峙 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事