トンボが留まった!

心のつぶやきをここに記します。

メール:mysweetclover@mail.goo.ne.jp

桜色の心

2017-04-19 10:37:11 | Weblog
外を歩いていても、
窓の外を覗いても、
日本中の人達が、其々の想いを重ねて、桜を心に映しているんだなって思いました。

入学式や新学年、新しい職場と、新しい場所で、
ドキドキ、期待と不安を抱きながら桜に心を癒されたり、励まされたり、

行き詰まった思いで生活して居る
人の心には安らぎと憩いの場を、

心の絵の具と桜の色が、
しなやかにブレンドされて
心に描かれるのを感じられました。

歩いてきた人生の階段を辿りながらも、
その年、その年
違う場所で、違うおもいで
桜を眺めていた自分が思い出されます。

時を彩るのは、
やはり、
黙って陽だまりの中、咲いてくれる花たちなのかも知れません。

もし、
花に願いがあるとして、
その想いを汲んでやれるのは、
私たちの心なのかも知れませんね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 若葉の季節に | トップ | 命果てる瞬間 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。