マイペース my マイペース。

2016年3月、35歳で広汎性発達障害と診断。そんな私の生い立ちや日々の事を綴っていきます。

更新、始めます。

2017-05-18 10:23:07 | その他。
「しごとリハビリテーションコース」で訓練させて頂いてから、なかなか更新が途絶え気味で、

更新を楽しみにして下さっている方々や、もしかしたら参考にしてくれているかもしれない(いないかもw)方、読者の方々、すみません(汗)


一言でいうと、正直「忙しかった」のです^^;


通常のデイケアとは違い、中身が濃く、学ぶことや発見が多く、時に疲れたり精神的にダウンしつつも…

仲間であるメンバーさんや、スタッフさんや、主治医の院長先生、その他の方々に助けていただきつつ、気が付けば訓練からあっという間に4か月が経ってました。


今後も、以前のように毎日の更新が出来なくとも、少しずつ、発信していけたらと思っております。


あと、訓練で、当番制で、朝にスピーチを話す事があり、以前に私が話した事ですが…。

こんな威張れるような器でない私ですが、ブログを発信する事や、前を向いて進めていっている今の姿、
そして、目標である就労に就いて仕事しつつ生活出来た時…

こんな自分ですが、誰かの励みになれるような人になりたい。これが私の、人生における目標です。カッコつけ(笑)


更新が途絶えていた間に撮った写真と共に、色々書いていこうかと思います。


まずは春の出来事から。


2年前に、バツイチとなり、一番辛かった3月末~4月は、

今年もその時期は、やはりフラッシュバックが酷くて精神的に落ちてました。

桜を見ると辛くなるのは去年と変わらず。


でも、そんな桜にまつわるエピソードを思い出したんですね。

バツイチになった翌日の4月1日?、大阪の仕事の初出勤で、JRの電車に乗ってました。

ネガティブな出来事とプラスし、初出勤の不安があり、憂鬱でした。

ただただ憂鬱な気分で車窓を眺めてると、突然アナウンスが。


「皆様、進行方向右側の桜の並木をご覧ください」


何度もこの電車に乗った事はあるけど、初めて聞くアナウンスに驚きつつ右の方向をみると、

とてもきれいな並木が(写真は撮ってないですが下の画像でお楽しみ下さい)




その後、アナウンスでは、「この時期はここは桜が見物である」こと、「大阪駅到着時間と、気温と天気」などを伝えてくれました。とても親切に。

そして…

「皆様、新生活や新入学など新たなスタートや、出勤時間ではありますが、どうぞ、気持ちリフレッシュに、そして、お気をつけて行ってらっしゃいませ!」

…見知らぬ車掌さんの、気配りや優しいこのアナウンスに、一瞬、辛い事や不安が消えて、嬉しい気分になりました。



今年4月、精神的に落ちて、フラッシュバックになりそうな時に、ふとそれを思い出しては乗り越えました。

スタッフさんやメンバーさんにも助けてくれたり、優しい言葉をかけてもらえたのもあったので…。

人のたくさんの優しさに、今年は改めて、色々と感じ、感謝の気持ちでいっぱいになります。



アナウンスの車掌の方がどんな方が存じ上げないけれど、ありがとう。

そして、これから、私自身も、誰かにとって救いになれるような人になりたいです。




さて、書きためてた事の一つはこれにて終わります!

続きは今後、色々と更新していきたいです。

エピソードもですが、訓練での近況とか思いとか、書いていこうと思います。


久しぶりですが、見てくれてありがとう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 嬉しかった一日。 | トップ |   

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。