マイペース my マイペース。

2016年3月、35歳で広汎性発達障害と診断。そんな私の生い立ちや日々の事を綴っていきます。

苦手なもの(女性ならでは)

2016-10-14 21:09:25 | 私の場合。
こんばんわ。


突然ですが、今さっきまで母と外に出ておりました。

日頃、怖い程に静かすぎるわが町なのですが、突然大音量のサイレンの音がして(勿論怖くて耳を塞いでました)

近所でボヤ?があったようです(現場まではさすがに不謹慎なので行かなかったのですが)。

けが人などはいないのが不幸中の幸いだったのでしょう。



文章だけじゃつまらないので、画像を載せたいのですが…これ、昔の画像で…。

バツイチ前の独身の際に勤務していた、とある百貨店での内勤(電話交換・店内アナウンスなどの部署)に居てた時に、

他の部署にいた係長から「似顔絵描いたった」って言ってくれた「わたし(似てない)」の似顔絵でも載せときます。



わたし、ここまで目力強いっけ?しかもそんなに下膨れな顔ではないと信じたいw

鼻が低いことだけ正解。笑




さて。

今日はたぶん、女性の中でもきっと、幾人かは「あっ、なんか分かる気がする!」と思う人もいるかな?と思って、この話題にしました。


「(女性として)苦手とする事」です。


昨日、自分が「コミュ障」だと公言しましたが、それに似た苦手な要素です。


…実はわたし、女性が複数でのグループの会話が苦手なのです。

まぁ。いわゆる“ガールズトーク”というやつです。

集団は勿論なのですが、厄介な事に、1対1であっても、コミュニケーションが難しい場合があり、そういった時に、相手に悟られたくないから頑張って会話しようとしても、言葉が出てこない…

故に、人に誤解されやすい事もしばしばあります。


「1対1でも厳しい時がある」というのは、誰しもあることではありますが(人って合う・合わないがありますもんね)、わたしの場合、初対面だったり、自分と価値観が違う人だったりの前になると、

“社交的スイッチ”が切り替え不能になって、聞き役という表現はまだ良い方で、フリーズしてしまうのです。


理由としては、わたしの場合、ホントに単純に…

話題のジャンルについていけない

以上! って締めくくりたくなるけど、そうなんです。汗


学生の頃から薄々感じてて(でも、その当時はある程度合わせていた)、この歳になって「あぁ、無理だわ」と。

女性ならではの話題…


好きな芸能人、アイドルグループの話題

見ているドラマの感想

ネイルやコスメの見せあいっこ

食べたランチやスイーツ

ライブ等のどこかに行ってきた場所の感想…



努力したいけど、なんだか、ついていけなくなりまして。


「好きな芸能人」などは、「maiちゃんは誰がタイプ?」と聞かれても分からない…
  (そもそも、男性に興味がなくなったお年頃)

「ドラマなどのTV関連」はドラマどころかTV自体、観る事が少なくて…
  (無理してまで観ようとするとしんどくなりそうで)

「ネイル・コスメ」は、人のを見るのは好き、でも自分に話題を振られたくなくて。
  (元々食品販売業が長くて、ネイルをする文化がなかった)

「ランチやスイーツや行った場所」は、聞いてるのであれば好き。
  (でも、聞き役だけでは済まされない女子力グループ)


どちらかというと、男性的だと自他ともに認めるので、女性特有の特徴が理解できない事があって、それが苦手なんだ、と強く思いました。


ガールズトークもだけど、LINEのグループチャット、個別メッセにマメに返事するのも苦痛だったり…

集団で常に行動するとか集団で遊ぶ、コレが…(涙)

遊ぶにも、たまにひとりになりたい、そして集団で行うゲーム系が苦手なわたしには苦痛でして。。。

努力しようと思っても、“ある一定の時間”を超えたらドッと疲れる


人に合わせるのも、大人としての第一歩なんだろうな、って毎回反省会してます(-_-;)

そして、今は、デイケアを通じて、わたしなりに訓練中…極秘で。


あ、でも、心の奥隅では、


ネイルや色んな女性力を上げる為に色々したり、

メディアや芸能やドラマを好んでみたり、

マメに友情関係を築いていて、

その人なりに楽しく遊んだりしている女性っていうのは…


めっちゃ憧れる。

そんなわたしは一応女性なんだと思いました(今)。



では、今日はこれにて終わります。

いつもありがとうです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「コミュ障」なんです。 その1 | トップ | 自虐的な8コマ漫画(たまに... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。