マイペース my マイペース。

2016年3月、35歳で広汎性発達障害と診断。そんな私の生い立ちや日々の事を綴っていきます。

『自分イジメ』をしてしまう自分。

2016-10-12 20:57:22 | 私の場合。
こんばんわ。

この頃、わたしの中では寒いと感じる季節ですが、皆さんはどうです?

寒さに強いと思っていた(札幌に住んでたといった理由だけで)のに…苦笑



そうそう。

昨日の日記で「1週間ほど通信ナシにした日々」を過ごしている中、

やたらと頭に脳内リピートした歌があったんですよね。


昔々、10年位前に見た動画?で、ラレコさんという方が作った

『カレーパンのうた』

…という動画( ↓ )




歌詞が不思議過ぎるんですよ(笑)


カレーパン♪ カレーパン♪
むいてむいてむいて またしまう

カレーパン♪ カレーパン♪
むいてむいてむいて しまうだけ

たべないよ たべないよ
なくならないように

たべないよ たべないよ
むいてしまうだけ



…これが繰り返し流れるようになってるんです。笑

むいてむいてむいてしまうだけ、へ? みたいな。笑



そんなこんななので、今日の夕食はカレーパンではなく、コロッケを作る事にしましたw



最初、パン粉が家に無いと思ったので、代替品として「麩」と「高野豆腐」を砕いて粉状にしたものを

パン粉代わりにしようと思ったら、後になってパン粉発見…涙

麩と高野豆腐粉・パン粉のミックスで作りました。




久々にこういった手の込んだものを作るので、揚げる時にやけどしつつも…



いただきました。

美味。




さて、自分語りの前書きは終わりで(苦笑)

てか、長ったらしすぎたけど、今日のテーマはタイトル通り

『自分イジメ』をしちゃうクセについて、です。



わたしは、本当に幼少の頃から、上手くできないと自分で自分を痛めつけたり、自分で自分に暴言を吐くクセがあるのです。

それは、前回に書いた「ストレスの恐ろしさ」とはまた別モノで。



幼稚園を卒業してから位になるのかな?


覚えてる範囲で言うと、例えば、その頃からピアノ教室に通っていたのですが、ピアノの練習時に、上手い事弾けないと

「なんで出来ないのよ!」って口に出して自分を責めるだけでなく、

間違った方の手を噛んだり、何かに手をぶつけたり

後、親が心配していた行為ですが、一番酷くなるとピアノの蓋で自分の手をバーンと挟むような危ない行動を取っていました…。



もう完全たる自傷行為で…、そういう行動の後、勿論痛いので、痛さでハッ!となる事が多かったのです。

「なんでこんなにわたしは自分をイジメるんだろう」

母に注意されながら、自分でも謎に思うことばかりでした。



それ以後は、幼少の頃ほど酷くはないものの、

何かにつけ、上手い事できない自分にイライラして、つい自分に暴言を吐くのです。



「自分アホちゃう?なんでこんな事くらい出来ないんよ!」

「“ドジっ子”気取りしとんのかアホ野郎が」

(すごく汚い言葉遣いですみません。汗)



さすがに口には出してはいないのですが(たまに出る時が…)、つい心で自分をイジメる…。

自分を愛してあげなくてはいけないのは頭ではわかっているつもりだけど、

自分が何者か分からない時すらありました。



そして今日も、前に書いた「コロッケ作り」の際、些細なことでまた、心で毒を吐いている自分に気づいて、ハッとして。


一休みして、

そもそも、いつからこんなに自分を貶す様になったのかと考えてました。

そしたら、なんとなく思い当たる点があって。



幼稚園卒業時から。

そう、あの「地獄の幼稚園」を脱してからだ。


そして、さっき書いた、幼少の自分が、自分に投げかけた言葉の数々、

(自分の行為ほど酷い事はされなかったにしろ)自分を痛めつけた行為、

あれは、担任や園長からの体罰や暴言をそのまま自分に投げかけていたのかも、と気づいたんですね。



それ以後も、マイペース過ぎる為に周囲と遅れを取り、

周囲にからかわれたり、成人するまでの間でイジメやら悔しい思いをたくさんしてきて

自己評価が低くて、自分に自信が持てない。


知らぬ間に「自分はダメ人間」と思い込んでる部分があったのかと。



勿論、他にも原因はありました。

元々、「負けず嫌い」だったから。

そして、「完璧主義」、「0か100思考」だったからってのもある。



心のどこかでは、自分の良い点はあるものとは認識しているけど、なんでだか認めなかったり。

真面目に生きようとする自分と、そんな自分をイジメる悪の自分が

わたしの中に一緒に生存しているような変な気分なのです。



認めたいんですがね。

自分を受け止めようとはしているつもりなんですけどね。

今でも不器用なのか何なのか、上手い事いかないものですね。



で、終わりたくないので…これから時間をかけてでも、少しずつ、自分ってこういう人なんだと

こうやって、ブログを更新しつつ、向き合ってみたいものです。

ブログ更新はわたしにとって、一種のセルフ治療です。



と、今日はここまでで終わります!

長い文章で疲れたでしょう、すみません。

いつもありがとうございます。。。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 色んな意味で「復活」! 笑 | トップ | 「コミュ障」なんです。 その1 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。