こんな映画見ました~

桜、桜~♪ 楽しめました!
次は新緑~♪

迷い婚 -全ての迷える女性たちへ-

2006年05月27日 | マ行



『迷い婚 -全ての迷える女性たちへ-』
---Rumor Has It...---
2005年(アメリカ)

監督:ロブ・ライナー 
出演:ジェニファー・アニストン、ケヴィン・コスナー、 シャーリー・マクレーン、マーク・ラファロ、リチャード・ジェンキンス


サラ(ジェニファー・アニストン)はニューヨーク・タイムズで記者をしている。恋人ジェフからのプロポーズを受けてから、心の中ですっきりしない何かに悩まされている。
そんな時、妹の結婚式に出席するため故郷パサデナへと帰ってきた。
そこで彼女は母親についての噂を耳にする。
サラの亡くなった母親はかの有名な映画『卒業』のモデルとなった人物らしい・・・。ということは、祖母のキャサリン(シャーリー・マクレーン)はミセス・ロビンソンか~~?
彼女は、母親の若い頃の事実を確かめたくて『卒業』で花嫁をさらって逃げたベンジャミンのモデルであるらしいボー・バローズ(ケヴィン・コスナー)に会いに行く事にした。

---------------------------------------------------------------------



日本公開を待ちに待っていた「Rumor Has It...」がなんと「迷い婚」なんて邦題で今日から始まりました。しかし、もっとなんとかならなかったのかしら、、この邦題は~!

映画「卒業(1967年アメリカ)」のその後という設定のお話です。
始めはダスティン・ホフマン、アン・バンクロフト出演で考えられていたようですが、アン・バンクロフトは亡くなり、ダスティンは予定が合わず、ケヴィン・コスナー、 シャーリー・マクレーンというキャストになりました。
久し振りにカッコいいケヴィン・コスナーを見ることが出来ましたよ!
シャーリー・マクレーンは相変らずの迫力で、ケヴィンとのやり取りのシーンは本当に良かったです。
楽しいコメディに仕上がっています。
ケヴィン・コスナーのファンでなくても、充分楽しめますので映画館に足を運んで下さったら嬉しいです。
公式サイトはこちら




『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (31)   トラックバック (23)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グッドナイト&グッドラック | トップ | ワン・ナイト・スタンド »

31 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (たけうち)
2006-05-28 09:31:09
最近 かっこいい ケビンコスナー を見ていなかったので 良い情報を頂きました。

見てみまーす。
たけうちさんへ! (小米花)
2006-05-28 11:43:28
是非是非、ご覧になってくださいね。

公式サイトから劇場情報が見られますので~!
こんばんは♪ (きらら)
2006-05-28 23:35:57
こんばんは

コメント&TBありがとうございました。



ケビン・コスナー、久々に観ましたよ!

老けたけど昔のかっこよさはまだ健在でしたね~。



うんうん。こちらの映画は普通に楽しめると思います♪

ジェニファー可愛いし♪



また遊びにきますね。よろしくお願いします
面白かったです~♪ (ケイ)
2006-05-28 23:37:36
大人向きなかなり良質な映画だと思いますよ~

日本だったら どろどろになりそう話を

カラッと描いているのは さすがハリウッドです。

それに ケヴィン!カッコ良かったですね。

セレブな似合ってました~♪

シャーリー・マクレーンとのやりとりも傑作でした^^

「卒業」を 見ていなくても 楽しめますね。

もうちょっとまともな邦題で 宣伝もしてくれれば 観客数も 増えると思のにね・・・・(^o^;
Unknown (はたえ)
2006-05-29 13:06:53
小米花さんきちゃいましたよ~(^o^)

kevinが出てなかったら、観にいってなかったと告白致します。パサデナって道路に面した正面が芝生でグリーンがまぶしいかった~。kevinもパサデナに家持ってなかったですかね?登場する俳優さんたちがいい味だしてましたよね。パパ役とか親子の会話聞いてて思わずほろっとしました。kevinはやっぱりスターです。できたら私もスクリーンの中でコーヒーご馳走してほしかったわ。
きららさんへ! (小米花)
2006-05-29 15:01:07
コメントありがとうございました。

kevinの昨年は日本公開の映画がなかったのです。日本公開されても全国で大々的にロードショー公開というわけではないのですよね。



また、遊びに行きますので、宜しくお願いいたします。
ケイさんへ! (小米花)
2006-05-29 15:21:09
そうですよね~。

とても品良くまとまっていました!

シャーリー・マクレーンとのシーンは素晴らしかったです。

ベテランの迫力にkevinのオーラが勝ってました(笑)。

日本の配給会社、ちょっと冷たい・・・。

公開してくれただけ感謝しなくちゃ??

はたえさんへ! (小米花)
2006-05-29 15:29:01
コメント嬉しい~~です。

「卒業」を見た世代の我々は、見に行ったかもしれません・・・(笑)。

パパ役のリチャード・ジェンキンス「スタンドアップ」ではシャーリーズ・セロンのパパ役でこれも泣かせてくれました。

kevinの心の温かさは、どんな役にも出てしまうのよね・・・。





TBありがとうございました (ミチ)
2006-06-03 00:09:53
こんにちは♪

久しぶりのケヴィン、とてもカッコよかったです。

髪はちょっと薄くなりましたが、スタイルがいいのでまだまだイケますよね?

へんな大作を狙わずに、こういう小品でもいいからステキな役をどんどんやってほしいです。

ミチさんへ! (小米花)
2006-06-04 20:57:13
良かったですよね~~!

まだまだ、いけてますよ~ネ!!



いやいや、男の魅力はこれからでしょ!

そうですね、大作ではなく心をほんわかと包んでくれるような素敵な役、そしてまだまだ悪役も大丈夫?ですね(笑)。

またkevinのことお話してくださいね。



こんにちは~ (rikocchin)
2006-06-05 09:16:32
コメントありがとうございました~。

邦題でちょっと損をしている映画ではないかと思いました。ちょっと設定には大げさな感じもしないですが、やはり、結婚の哲学を観た(笑)っという感じがしました。

「イン・ハー・シューズ」の時もよかったですが、今回もシャーリー・マクレーンが存在感があってとっても良かったですね。



では、またおじゃまします
rikocchinさんへ! (小米花)
2006-06-05 22:17:23
そうですよね、邦題に異議あり!!ですよ・・・。

これなら私のキライなオリジナルタイトルのカタカナ表示の方がまだましかもしれません・・・。



若い女性の心理もちょっとついたりして、ヒットの要素もありそうな感じでしたけどね~・・・。

コメントありがとです。 (ALICE)
2006-06-06 12:19:10
こちらの方にも訪問させていただきます。

『迷い婚』ってね・・・なんだかチケット買うときもなんとなく恥ずかしかったですよ。もう少しかっこいい題名にして欲しかったですね。配給会社やる気あるの~!?

小米花さんはいろんな映画観ているんですね。あたしはもっぱらロードショーを見るのが手一杯な状況で過去の作品ももっと観たいのですがなかなか時間が取れていない状況です。睡眠時間を削ればいいんだろうけどね・・・

また遊びに来ますね。

これからも宜しくお願い致します。
ALICEさんへ! (小米花)
2006-06-06 13:45:50
迷い婚なんて言葉、初めて聞きましたよ~。

配給会社のスタッフ、何を狙ってこんな邦題にしたんでしょ!!



私も映画館にはなかなか行けないのですよ・・・。

その時々、見たいと素直に感じたものだけ見ていれば、それが蓄積されていきますよね~。

焦らず、楽しみながらってことで、これからも宜しくお願い致します。
コメントありがとうございます (ロイ from 週末に!この映画!)
2006-06-06 23:18:18
コメントありがとうございました!

アメリカのコメディ・ドラマ、「フレンズ」をよく観ていたのでジェニファー・アニストンは結構気になっています。この映画もコメディなんで、結構いい感じになっているのでは、と期待しています。

また、TB&リンクさせてもらうかもしれませんが、よろしくお願いします。
ロイさんへ! (小米花)
2006-06-07 00:03:23
コメントありがとうございます。

ジェニファー・アニストンはラブコメがやはり良いですよね~。

ブラピと分かれた後、演技に磨きがかかったような気がします。

こちらこそ、また宜しくお願いいたします。
ありがとうございました (かめ)
2006-06-12 00:59:08
早速の返TBとコメントありがとうございました。

邦題に関する批判はあっちこっちで聞きますね。

以前はそんなに気にならなかったのですが、最近は説明調の邦題が多いですね。

また、遊びに行きます。
かめさんへ! (小米花)
2006-06-13 16:40:29
最近は、オリジナルタイトルをそのままカタカナにしたものが多いですね~。

昔のように、唸るような素敵な邦題になかなか巡り会えません・・・。

まあ、あまりにひどい邦題より、発音そのままの方がまだいいのかもって今回初めて思いました(笑)。
Unknown (かんすけ)
2006-06-23 12:35:14
コメントありがとうございました。

ボクはどうしても主人公に感情移入できなくて、ちょっといまいちでした・・・

でも、フレンズのようなジェニファーが観れて大満足です。

シャーリーの茶目っ気ある演技もよかったですね(^^
かんすけさんへ! (小米花)
2006-06-23 23:00:09
いらしてくださってありがとうございます。



何度かそちらの「迷い婚」にTBかけてみたのですが、反映されませんでした(泣)。

見に来てくださって、本当にありがとう~。



感情移入できなくても、映画見てくださっただけで、感激ですよ(笑)。

これまた、やっと (メル)
2006-11-02 07:27:38
見ました~♪^^
なかなか楽しいお話でしたよね^^
ちょっとホロリとするところもあったし。
そうそう、シャーリー・マクレーンとケビンのやり取りは迫力ありました♪^^
実はあまりジェニファー・アニストンが好きじゃなかったりするんですが(^^;;) でも、楽しんで見ることができました。

おっしゃる通り、なんだ?この邦題は?でしたが(^^;;) ほんと久々にかっこ良いケビンでした♪^^

TBさせていただきましたm(_ _)m
メルさんへ! (小米花)
2006-11-02 18:07:50
ご覧になったのですね~!
私はシャーリー・マクレーンが好きなので、kevinとの掛け合いは本当に嬉しかったです。
そう私はkevinに惚れてる人なので・・・(笑)。

あっ!今、すごく迂闊だったことを思い出しました!
これDVDレンタルが始まっているんですね。
DVD発売されたのかしら~?
ってメルさんのレスに書いてしまってスミマセン!
アマゾン行ってみま~す(笑)。
TBありがとうございました。
こんにちは (チャラノリ)
2006-11-22 12:52:30
こんにちは~。
先日はご訪問ありがとうございました。

ケヴィン・コスナーかっこ良かったですよね
続き・・・ (チャラノリ)
2006-11-22 12:53:48
す・すいません。↑途中で投稿になっちゃいました。

ケヴィン・コスナーかっこ良かったですよね。
年を重ねても、あのかっこよさ。
サラでなくても、ほれちゃいそうです(笑)
チャラノリさんへ! (小米花)
2006-11-22 15:17:16
コメントありがとうございます。
若い方が見ての感想、とても興味深く読ませて頂きましたよ!
「卒業」と言う映画が青春の象徴のような私たちの年代から見ると、ケヴィン・コスナーと シャーリー・マクレーンのやりとりのシーンが印象深いのです。

kevinの年取ったかっこよさをわかっていただけて嬉しいです!!(笑)。
邦題が (ジュン)
2007-01-28 00:46:47
変なタイトル・・・と私も思いました。
そんな日本語ないですよね?
ケヴィン・コスナー、 シャーリー・マクレーンの
車のところでのやりとりは最高!
年をとってもまだまだ輝いていて二人ともステキ♪
この作品とても楽しく見る事できました。
今度は『守護神』ですね!
私も絶対観に行きます~~
ジュンさんへ! (小米花)
2007-01-29 10:05:12
この邦題には唖然としましたよ~。
もっと「卒業」の続編ということを匂わせてほしかったです。オリジナルタイトルはそうなっていますよね(怒→笑)。
ケヴィン・コスナー、 シャーリー・マクレーンのシーンは最高でした!シャーリー・マクレーンはいくつになっても凛として素敵ですもの。
守護神、見て下さいね!!
TBありがとうございました!

親子三代 (ひらりん)
2007-02-06 12:58:45
いつもどうもでーーす。
この映画で光って見えたのは、ケヴィン・コスナーより、サラ父役のリチャード・ジェンキンスでした。
この人、「スタンドアップ」では、
シャーリーズ・セロンの父役で目立ってました。
ひらりんさんへ! (小米花)
2007-02-06 18:10:01
TBありがとうございました!
感想あげられたんですね!
見に行かなくちゃ~!

そう、リチャード・ジェンキンスが良かったですね。
スタンドアップではこの人に泣かされましたね~。
こんにちは (白羽の矢)
2007-09-21 10:05:57
TBを返して頂いてありがとうございました。
日本公開をそんなに楽しみにしていたんですか。それは変な邦題をつけられたら腹たちますね。(笑)
自分は「卒業」を見ていないので、この作品を丸ごと理解出来ているのか疑問ですが、それなりに楽しめました。ちょこっとだけ姿を見せるキャシー・ベイツなどの豪華キャストが嬉しいですね。
白羽の矢さんへ! (小米花)
2007-09-25 20:21:55
コメントありがとうございました。
実はkevinのファンでして・・・(汗)。
アメリカ公開されてからアメリカサイトを見ては、まだかな~~と思っていたものですから、この邦題にはビックリ、そして怒りました(笑)。


ブログ、しばらく更新してなかったのですが、復活しますのでまた遊びに来て下さいね~。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

23 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
映画館「迷い婚 -全ての迷える女性たちへ-」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
自分の家族が1967年の映画「卒業」のモデルだったなんてぇ~~! という、興味津々の作品でしたが期待していたほどではありませんでした、、、題材としては、かなり興味をそそる作品だったのですが、、、祖母、母、が関係があった男と娘もなんて~! 主演のジ ...
迷い婚 /RUMOR HAS IT... (我想一個人映画美的女人blog)
飯島直子か長谷川京子主演のTBSドラマみたいな安っぽい邦題 になっちゃってるけど、 れっきとした名監督 ロブ・ライナーの最新作{/hearts_red/} (「スタンドバイミー」や「恋人たちの予感」そして「ミザリー」の、ね☆) そして主演はこれまでも主演映画で大当た ...
映画~迷い婚-すべての迷える女性たちへ- (きららのきらきら生活)
 「迷い婚」公式サイト「スタンド・バイ・ミー」「恋人たちの予感」のロブ・ライナー監督作品。そして「フレンズ」のレイチェル役、ジェニファー・アニストン主演作品です。30年前パサデナで物議を醸し出し、後に映画化された小説「卒業」のモデルが、自分の母と ...
迷い婚 全ての迷える女性たちへ RUMOR HAS IT... (travelyuu とらべるゆう MOVIE)
ジェニファー・アニストン、ケヴィン・コスナー シャーリー・マクレーン主演 サラはニューヨークタイムズで 死亡記事欄を担当しているキャリア・ウーマン 彼女には婚約者ジェフがいますが  なかなか結婚する気にはなっていません サラの妹が結婚し挙式があ ...
Rumor Has It... 迷い婚 全ての迷える女性たちへ (Cinematheque)
30代のサラは、恋人ジェフのプロポーズを受けてから気が滅入る一方。まだ中途半端な自分のキャリアをはじめ、結婚が自分の可能性すべてを閉ざすことを恐れているのだ。そんな中、妹
迷い婚 -全ての迷える女性たちへ- (爽やかに過ごしたい)
監督: ロブ・ライナー 出演:ジェニファー・アニストン  ケヴィン・コスナー  シャーリー・マクレーン うれしいはずの恋人からのプロポーズ。でも私の未来はこれでおしまい? 良質のラブコメディです。 楽しみにしていたのです。こ ...
『迷い婚』 (映画館で観ましょ♪)
1967年の映画「卒業」と その後がストーリーの軸。 ありえない設定 って言うか あってはならない関係 に少々驚く! 可愛い過ぎるおばあちゃん=シャーリー・マクレーン あって
迷い婚 全ての迷える女性たちへ (ネタバレ映画館)
 映画『迷い婚』には裏話があってな・・・実はケヴィン・コスナーの役はホリエモンがモデルなんじゃよ。
映画「迷い婚ーすべての迷える女性たちへー」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「迷い婚ーすべての迷える女性たちへー」 結婚前の女性の微妙な心理状態を描いた、ちょっとコミカルでハートウォーミングなラブストーリー。 サラ(ジェニファー・アニストン)はプロポーズを受けた瞬間から不安に襲われとてもナーバスになっている。 ...
迷い婚 全ての迷える女性たちへ (週末に!この映画!)
期待値:75%  「卒業」のその後という設定?のラブ・コメディ。 どーなの、この邦題? 大ヒットの予
「 迷い婚~全ての迷える女性たちへ~ 」 (MoonDreamWorks)
監督 : ロブ・ライナー 出演 : ジェニファー・アニストン / ケビン・コスナー / シャーリー・マクレーン      公式HP:http://wwws.warnerbros.co.jp/rumorhasit/?frompromo=movies_maintout_rumorhasit結婚を前にしたマジリッジブルーに悩むあな ...
迷い婚-全ての迷える女性たちへ- (Alice in Wonderland)
ロブ・ライナーの最新作と言うことでかなり期待していたこの映画ですが、もう最高によかったです。ジェニファー・アニストンに加えてシャーリー・マクレーンの貫禄のある演技にケビン・コスナーの色男振りには脱帽でした。それに加えて原語で聞いていたら台詞回し ...
迷い婚 -全ての迷える女性たちへ-(2005米)---機内上映 (WAKOの日常)
今回のJAL機内先行上映はこの作品のみ。最近は新しい映画が少ないし(以前は原題のままの映画が2本くらいはあった)、字幕ではなく吹替版を増やしています(多分、個人用画面が小さいからという親切か?)。ANAではエコノミーでも映画上映時間を個人で設定できる ...
Rumor Has It... (迷い婚 -全ての迷える女性たちへ-) (アリゾナ映画ログ)
2006年1月5日鑑賞Tagline: Based on a true rumor. ストーリー サラは、最近婚約した弁護士のボーイフレンドのジェフと、妹の結婚式に出席するため、故郷のカリフォルニア州のパサデナに帰
迷い婚 -すべての迷える女性たちへ- (シアフレ.blog)
結婚を控えた女性の迷いや不安といった微妙な心情が見事に描かれています。 その女性の心情を見つめたリアルな設定と、『卒業』のモデルが自分の母と祖母だったというコミカル設定を絡めた軽妙なストーリー展開は見所です。
【洋画】迷い婚 すべての迷える女性たちへ (ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!)
A+  面白い A     ↑ A- B+ B    普通 B- C+ C     ↓ C-  つまらない 『評価』  A- (演技4/演出4/脚本5/撮影3/音響3/音楽3/美術3/衣装3/配役4/魅力4/テンポ4/合計40) 『評論』 大好き
「迷い婚 すべての迷える女性たちへ」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
迷い婚 ~すべての迷える女性たちへワーナー・ホーム・ビデオこのアイテムの詳細を見る ニューヨーク・タイムズの死亡記事欄を担当しているサラ (ジェニファー・アニストン)は、恋人ジェフ(マーク・ラファロ)からの プロポーズを受け入れたものの、自分の将来を ...
迷い婚-すべての迷える女性たちへ ~DVDにて~ (三日月のしっぽ。)
  迷い婚-すべての迷える女性たちへ・・・評価 3   5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   1→イマイチ ■STORY■ 新聞社に勤めているサラは恋人のジェフと婚約
迷い婚 ~すべての迷える女性たちへ (BLACK&WHITE)
【Rumor Has It】2005年/アメリカ 監督:ロブ・ライナー  出演:ジェニファー・アニストン、ケビン・コスナー、シャーリー・マクレーン、マーク・ラファロ 結婚を間近に控えたサラ(ジェニファー・アニストン)
「迷い婚 -すべての迷える女性たちへ-」 (ひらりん的映画ブログ)
ジェニファー・アニストン主演。 共演にケヴィン・コスナーとシャーリー・マクレーン。 それにしても、タイトルがちょっとダサいなぁ。 原題は「RUMOR HAS IT...」
迷い婚 -すべての迷える女性たちへ- (シネマ通知表)
2005年製作のアメリカ映画。 全米最高週間5位、興行成績$43,000,262。 『フレンズ』のジェニファー・アニストンと『ボディガード』のケビン・コスナーの共演で贈るラブコメディ。結婚を間近に控えたサラは、本当にこのまま結婚して幸せになれるのかと悩む日々。そんなあ...
迷い婚 -すべての迷える女性たちへ- (Blossom)
迷い婚 -すべての迷える女性たちへ- RUMOR HAS IT... 監督 ロブ・ライナー 出演 ジェニファー・アニストン ケヴィン・コスナー     シ...
迷い婚 -すべての迷える女性たちへ- (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『誰もがきっと、 迷った分だけ 幸せになれるはず!』  コチラの「迷い婚 -すべての迷える女性たちへ-」は、ジェニファー・アニストン主演のハートウォーミングなロマンティック・コメディです。あの「卒業」は実話だった?なんて言う面白い設定の本作、エンドクレ...