こんな映画見ました~

すっかりサボってしまいました。
映画見てない。。。でも続けていくつもりなので、宜しく。。。

レ・ミゼラブル

2013年01月10日 | ラ行
『レ・ミゼラブル』
---LES MISERABLES---
2012年(イギリス)

監督:トム・フーパー 
出演: ヒュー・ジャックマン 、 ラッセル・クロウ 、 アン・ハサウェイ 、 アマンダ・セイフライド 、 エディ・レッドメイン、 ヘレナ・ボナム=カーター 、 サシャ・バロン・コーエン 、 イザベル・アレン (子役)


日本を含む世界中で愛され続ける空前の大ヒット・ミュージカルを、豪華キャストを起用し圧倒的なスケールでスクリーンへと昇華させたミュージカル超大作。
監督は「英国王のスピーチ」でアカデミー監督賞に輝いた英国期待の俊英トム・フーパー。

19世紀のフランス。
1本のパンを盗んだ罪で投獄され、19年間を監獄の中で生きたジャン・バルジャン(ヒュー・ジャックマン)。
仮出獄した彼は再び盗みを働いてしまうが、司教の優しさに触れ、心を入れ替えると決意する。
過去を捨て、マドレーヌと名前も変えながらも正しくあろうと自らを律して生きていくバルジャン。
やがて市長にまで上り詰めるが、法に忠誠を誓うジャベール警部(ラッセル・クロウ)に自らの正体を見破られ逃亡を余儀なくされる。
その一方で、薄幸の女性ファンテーヌ(アン・ハサウェイ)から託された彼女の娘コゼット(アマンダ・セイフライド)に深い愛情を注ぎ、美しい女性へと育てていくバルジャンだったが…。
(allcinemaより)
 
 
---------------------------------------------------------------------


 
ミュージカル仕立てを少々苦手とする私には、2時間40分は長かったです。。。
 
評判通り、キャストの活躍が素晴らしかったし、歌が口パクでないという情報通り、感動ものでした。
 
俳優さんたちのプロ根性を見せられた作品です。
恐いくらい気合が入っていて、重く心にのしかかって来ます。
 
ミュージカルの方は見てないのですが、それを見ていたら見方も違っていたでしょうね。
 
ミュージカル仕立ての映画は楽しくないと、ダメな私。。。
台詞が重いのは好きなんですが、歌では重過ぎました。
少々、重すぎで楽しいという感情が遠のいてしまったか・・・。
 
ジャン・バルジャンのコッゼットへの思い、マリウスが押し流された時代の波とその時代背景はとても丁寧に描かれていました。
素晴らしい作品だとは思います。
涙、涙~という訳にはいかなかった私でした。。
 
ヘレナ・ボナム=カーター 、相変わらずの持ち味に拍手~。
 あ、コゼットの子役ちゃん、ダコタちゃんの幼い頃に似てました。
ラストの集合シーンは心に残ります。
 
 
 

    

    

    

『映画』 ジャンルのランキング
コメント (16)   トラックバック (23)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 恋のロンドン狂騒曲 | トップ | 日本インターネット映画大賞■... »

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは。 (yukarin)
2013-01-10 23:48:10
まさかぼぼ全編が歌だけとは思いませんでした。
俳優さんたちの歌声も素晴らしかったのですが、
やはり台詞のほうが心に残るものがあるなーと思いました。
コゼットの子役ちゃんは私もダコタちゃんに似てたなと思いましたよ!
こんばんは☆彡 (ひろちゃん)
2013-01-11 01:10:09
私もミュージカルはコメディとか明るいもののほうが好きなんですが、これはキャストがいいのと曲がいいので
時間の長さは全然気になりませんでした。

実は、昨日2回目の鑑賞の私(笑)
観ていない友人たち6人で観ましたが、みんな大絶賛!
私もまたまた泣いて、泣いて・・・お顔カピカピになっちゃいました(笑)

ヒュー様は、お顔もですが、彼の人柄が大好きです♪

ヘレナは相変わらずって感じですね(笑)
ミュージカル映画 (ノルウェーまだ~む)
2013-01-11 10:31:29
小米花さん☆
私もミュージカル映画苦手な人なのですが、この映画だけは別!
小米花さんは楽しいミュージカル映画がお好きなのですね。私は反対に楽しいだけのミュージカル映画が苦手で・・・(笑)

ただ台詞にすれば数行の言葉を、歌だと繰り返しフレーズで長い事かかるので、確かに疲れちゃいますよね・・・
途中で帰っちゃう人も数人いましたよ。
Unknown (miyu)
2013-01-11 17:50:43
なるほどなるほど、確かにミュージカル映画は
明るいものや派手で楽しいものの方があたしも好きかもしれないです。
ただ、この作品はこの作品で、なんだろう?
歴史のある作品、歌い継がれてきた作品、としての
重厚感みたいなものもあって、結構どっぷりと浸れたみたいです。
まぁでも感情が遠のいた状態で長い映画はきついですね(;・∀・)
yukarinさんへ! (小米花)
2013-01-11 23:13:54
全編歌って、今までの映画でないですよね・・・。
私は台詞の応酬が好きなので、参りました・・・。

役者根性を見せられましたね。

あ、ダコタちゃんに似てましたよね。
数年前なら、絶対ダコタちゃんでしたね。
ひろちゃんさんへ! (小米花)
2013-01-11 23:18:49
お、2度目いらしたんですね~!

6人みなさん大絶賛って、きっと盛り上がったでしょうね~。
そういう雰囲気が羨ましい~~!

ヒューさまの人柄ってアカデミーの司会務めるまで
垣間見たことなかったです。
確かに人柄良さそうですよね。
でも、私にはヒュー・ジャックマンですネ。。。<(_ _)>ゴメンナサイ。。。
ノルウェーまだ~むさんへ (小米花)
2013-01-11 23:24:01
>ただ台詞にすれば数行の言葉を、歌だと繰り返しフレーズで長い事かかるので
そうそう、私はそれなんですよぉ。。。
ううぅぅ、そういう方もあると聞いてちょっと安心しました(笑)。

楽しい歌と踊りは、好きなんですけどね。

言葉で説明してくれないとダメっていうのも、
映画ファンとしては、失格らしいですけど。。。(汗)。
miyuさんへ! (小米花)
2013-01-11 23:28:24
長い時代をずっと読まれた本、そして絶賛を浴びた舞台。
その映画化ってことで、素晴らしい作品であることは間違いないデスネ。

その作品に触れて心が揺さぶられるのは羨ましいと思っています。

感情移入出来ず仕舞いって訳ではなかったのですが、
ちょっと入り込めなかったかも。。。なの・・・。
ミュージカル (ケイ)
2013-01-11 23:31:25
ご覧になったのですね。
ミュージカルは好きですが やっぱり重い映画でした。
ちょっと疲れるかもしれません。
私も 疲れましたから^^
ヒュー・ジャックマンも 素晴らしかったけど
最後のラッセルクロウが 印象強かったです。
ミュージカルなら「オペラ座の怪人」の方が 好きです(笑)

ケイさんへ! (小米花)
2013-01-11 23:54:08
あ、今ブログにコメしたところです~。

こちらにコメントありがとうございます。<(_ _)>

ミュージカル映画ちょっと苦手なので・・・。
舞台だとまた違うのでしょうけどね。
「オペラ座の怪人」はケイさんハマりましたものね~。
でも、音楽はお得意なケイさんなので、
きっと楽しまれたと思います。

実家母も疲れたかな~と翌日電話したら、
洋服を買いに出かけてました・・・(笑)。
こんばんはー^^ (みすず)
2013-01-19 20:39:41
小米花さん、ちょっと重かったですかー^^;
わたしは先に「25周年記念コンサート」を観ていたからか、長くも感じず大丈夫でした^^

キャスト良かったですよね!
どの人もはまっていましたが、ヘレナとサシャには笑いましたー^^ぴったりすぎ!
ヒュー様かっこよかったし、満足です^^
みすずさんへ! (小米花)
2013-01-20 14:15:51
みすずさんは予習済での鑑賞だったのですね~。

私はとても重かったです。
歌は時として台詞よりずっと重く感じられますね。

そう、ヘレナとサシャ!!さすが~って思いました!
ヒューさま、好演してました!!
こんばんは。 (タケヤ)
2013-07-04 21:07:30
小米花さんはダメだったんですね。

僕は観る前は食指が伸びませんでしたが・・・
観たらすっごくよくてぐじゅぐじゅでした(笑)

全編歌っていうのが賛否両論になって
いるみたいですけど、僕は良かったですね。
タケヤさんへ! (小米花)
2013-07-04 22:20:03
楽しまれたのですね~!
これ、前評判が良過ぎでした。。。
感激しなくちゃ損!みたいな感じになってしまったのが、
邪魔したかな、、、と思います。

まあ、ミュージカルは楽しいノリの物の方が好きなんです。

見た後に楽しめた~!って思えることが一番嬉しいことですヨネ。
mac_kun1964 (mac_kun)
2013-07-12 21:25:41
はじめまして。
TBさせて頂きました。
ミュージカル、意外と感動しちゃいました。
これからもよろしくお願いします。
mac_kunさんへ! (小米花)
2013-07-13 20:10:37
初めまして。ようこそ~!

TBありがとうございます。

感動されたのですね。
映画で感動ってなかなか素敵ですヨネ。

こちらこそ宜しくお願い致します。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

23 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
レ・ミゼラブル (Akira's VOICE)
感動で満たされた!  
レ・ミゼラブル (2012)/ヒュー・ジャックマン (カノンな日々)
もうね、あのファンテーヌの唄が聴こえてくるだけで条件反射的に感動の記憶が呼び起こされてしまいます。日本での舞台を1度観ただけなので偉そうなことは言える私ではありませんが ...
『レ・ミゼラブル』 ミュージカルファンよ、心配するなかれ (映画のブログ)
 奇異な目を向ける人もいただろうが、私は席を立つことができなかった。  私と友人は、場内が明るくなり、他の観客が帰り出しても嗚咽が止まらず、いつまでも泣き続けていた。  子供の頃に児童書『ああ無...
レ・ミゼラブル (あーうぃ だにぇっと)
レ・ミゼラブル@TOHOシネマズ日劇
レ・ミゼラブル (だらだら無気力ブログ!)
素晴らしかった!!
「レ・ミゼラブル(2012)」 与える、与えられる (はらやんの映画徒然草)
昨年末より公開され、映画ブロガーさんの間でも昨年のランキングの中で評価が高かった
レ・ミゼラブル (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(P) もういちど家族に対し見つめ直したくなるそんな映画。
レ・ミゼラブル (新・映画鑑賞★日記・・・)
【LES MISERABLES】 2012/12/21公開 イギリス 158分監督:トム・フーパー出演:ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アン・ハサウェイ、アマンダ・セイフライド、エディ・レッドメイン、ヘレナ・ボナム=カーター、サシャ・バロン・コーエン、サマンサ・バークス、...
★レ・ミゼラブル(2012)★ (Cinema Collection 2)
LES MISERABLES 愛とは、生きる力。 上映時間 158分 製作国 イギリス 公開情報 劇場公開(東宝東和) 初公開年月 2012/12/21 ジャンル ミュージカル/ドラマ/文芸 映倫 G 【解説】 日本を含む世界中で愛され続ける空前の大ヒット・ミュージカルを、 豪華キャス...
レ・ミゼラブル / Les Miserables (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね &larr;please click ヴィクトル・ユゴーの同名小説を原作、 言わずと知れた大ヒットミュージカルを 「英国王のスピーチ」でアカデミー賞監督賞を受賞したトム・フーパーが映画化 舞台版プロデューサーのキャメロン・マッキン....
レ・ミゼラブル (本と映画、ときどき日常)
監督 トム・フーバー 出演 ヒュー・ジャックマン     ラッセル・クロウ     アン・ハサウェイ いや~、泣けました! 2回泣いちゃいました(涙、涙 もう最初から最後まで理不尽で悲しい出来事の連続(涙 パンを盗んで19年間刑に服したジャンバル・ジャ...
「レ・ミゼラブル」☆英ミュージカルそのままに (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
圧倒的な迫力と、胸を打つ感動の歌声。 冒頭の音楽から既にミュージカルの世界に惹き込まれる☆ 最初から溢れる涙を抑えきれずに、ポタポタと涙をこぼしながらただただ、見入る私。 人は何故こうまでも歌声に共鳴するのだろう?
レ・ミゼラブル (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 数ある映画ジャンルの中でも、ジャンルとしてここ数年あたしが一番好きなのはミュージカル映画なのですが、そんなミュージカル映画の決定版とも言えるコチラの「レ・ミゼラブル ...
歓びの歌~『レ・ミゼラブル』 (真紅のthinkingdays)
 LES MISERABLES  19世紀・フランス。病んだ妹の子を飢えから救おうと、たった一個のパンを盗 んだ男、ジャン・バルジャン(ヒュー・ジャックマン)。彼は19年もの長きに渡って 投獄され...
レ・ミゼラブル (花ごよみ)
レ・ミゼラブルやっと見てきました。 原作はヴィクトル・ユゴーの小説。 この小説を基にした、 大ヒットミュージカルを映画化。 主人公ジャン・ヴァルジャンの、 波瀾に満ちた一生を描く 監督はトム・フーパー。 ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、 アン・ハサ...
レ・ミゼラブル (みすずりんりん放送局)
 『レ・ミゼラブル』を観た。  【あらすじ】  1815年、ジャン・バルジャン(ヒュー・ジャックマン)は、19年も刑務所にいたが仮釈放されることに。老司教の銀食器を盗むが、司教の慈悲に触れ改心する。1823年、工場主として成功を収め市長になった彼は、以前自分の工...
ミュージカルで締める! (笑う社会人の生活)
31日のことですが、映画「レ・ミゼラブル」を鑑賞しました。 ジャン・バルジャンを主人公に彼の波乱の人生を ファンテーヌやその娘コゼット、彼を追うジャベール警部などを絡めて描いた作品 有名なミュージカル舞台の映画化 まさに大作、大河ドラマですね ミュージカル...
レ・ミゼラブル 文句なしっ! (労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~)
【=4】 TOHOシネマズ1か月フリーパスポートによる17本目の鑑賞、妻と1月2日に鑑賞、朝から1人で3本鑑賞してようやく本命、そうとう疲労困憊やったのだ。 ラ・ミゼラブルは子供の頃以来、何度か本を読み、そして2005年の年末にミュージカル「「Les Miserables」を梅田芸....
映画:レ・ミゼラブル  普段ノー・ミュージカルな私でも、展開される「魂」に震えた = やはり必見か(笑) (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
普段ミュージカルしないワタクシ。 にとって、「映画化」は作品に触れる貴重な機会となる。 ので公開中のうちに、なんとか劇場へ。 冒頭 いきなし! ばばっと歌い出すので、「やっぱ苦手!」と思いつつ、我慢して見続けた。 すると、 監督トム・フーパー がこだわ...
レ・ミゼラブル (Blossom)
レ・ミゼラブル LES MISERABLES 監督 トム・フーパー 出演 ヒュー・ジャックマン ラッセル・クロウ     アン・ハサウェイ  アマンダ・セイフライド     エディ・レッドメイン ヘレナ・ボナム=カーター     サシャ・バロン・コーエン サマン...
レ・ミゼラブル (いやいやえん)
思っていたよりも良かったー。でも泣くほどでもなかったかな。 主人公ジャン・バルジャン役のヒュー・ジャックマン、法の番人ジャベール役のラッセル・クロウ。不遇のファンテーヌ役のアン・ハサウェイが名曲「夢破れて」を素晴らしい声で歌いあげる(彼女が歌が上手...
レ・ミゼラブル (タケヤと愉快な仲間達)
監督  トム・フーパー  出演 ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アン・ハサウェイ 【あらすじ】 1815年、ジャン・バルジャン(ヒュー・ジャックマン)は、19年も刑務所にいたが仮釈放されることに。老司教の銀食器を盗むが、司教の慈悲に触れ改心する。1823年....
レ・ミゼラブル (Sato's Collection)
見ました。 ジャン・バルジャン(ヒュー・ジャックマン)は、妹のためにたった一つのパンを盗んだ罪で19年間服役。 なんとか仮出獄したが、前科者には仕事もなくたどり着いた修道院で銀の食器を盗んでしまう。 直ぐに捕まってしまうジャン。しかしその罪を赦し、銀の燭台...