こんな映画見ました~

今年は空梅雨?と思っていましたが、やはり梅雨、、、。
雨降ってますし、空気が湿気を帯びてきましたネ。

パリより愛をこめて

2010年05月30日 | ハ行
『パリより愛をこめて』
---FROM PARIS WITH LOVE---
2010年(フランス)

監督:ピエール・モレル
出演: ジョン・トラヴォルタ チャーリー・ワックス
ジョナサン・リス・マイヤーズ ジェームズ・リース
カシア・スムートニアック キャロリン


フランスのアメリカ大使館に勤務するジェームズ・リース(ジョナサン・リス・マイヤーズ)は、エリート大使館員にしてCIAの見習い捜査官。
華やかな活躍に憧れながらも、いまだ地味な活動ばかりの日々。
そんなある日、麻薬捜査のためにCIA本部から凄腕エージェント、ワックス(ジョン・トラヴォルタ)がやって来る。
そのパートナーを任され、初めての重要任務に張り切るリース。ところがワックスは、任務のためなら手段を選ばず、人を撃つのさえも躊躇わないあまりにも危険な男だった。
人を撃った経験などあるわけもないリースは、ワックスのやり方に戸惑いと反発を覚えるのだったが…。
(allcinemaより)


---------------------------------------------------------------------



この邦題は何とかならないのヨ!~ってオリジナル題名を見て~ッン?!

やはり、007「From Russia with Love」をもじっているのですね。
そして、あちこちに映画のパロディが鏤められているのは公式HPで確認しました。

展開はテンポ良く爽快~!!
トラヴォルタ(表記がトラボルタではなくなってるのネ--)、「サブウェイ123 激突」未見なので、私は久しぶりのタフガイでした。

ジョナサン・リス・マイヤーズ、ちょっと弱気そうに見えるけどホントはすごい、という役どころがお似合いですネ。

上映時間もコンパクトで、とても楽しい映画でした~!!

















『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (23)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミニヴァー夫人 | トップ | グリーン・ゾーン »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは! (アイマック)
2010-12-09 15:14:48
トラヴォルタの暴れっぷりに目がいきますね。
ジョナサン・リス・マイヤーズとのコンビネーションもよかったです。
時間もコンパクトでいいね。
続編つくってほしいなあ。
アイマックさんへ! (小米花)
2010-12-10 21:28:16
トラヴォルタのこういう役、シリーズ化されると
嬉しいですよね~。
この映画のあとに「サブウェイ123 激突」鑑賞しましたが、こちらの方がはまり役でした。

ジョナサン・リス・マイヤーズとのバランスが良かったと思います!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

23 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
パリより愛をこめて(2010)FROM PARIS WITH LOVE (銅版画制作の日々)
人生のひきがねを引け。 MOVX京都にて鑑賞。トラボルタがリュック・ベッソンフィルムに登場とは、、、、、。ジャイソン・ステイサムの中年版というところでしょうか?何でもリュック・ベッソン × ピエール・モレルがトラボルタを起用して撮りたかったそうです。前作「9...
『パリより愛をこめて』(2010)/フランス (NiceOne!!)
原題:FROMPARISWITHLOVE監督:ピエール・モレル出演:ジョン・トラボルタ、ジョナサン・リース・マイヤーズ、カシア・スムトゥニアク試写会場 : 一ツ橋ホール公式サイトはこちら。<...
パリより愛をこめて (LOVE Cinemas 調布)
原案リュック・ベッソン、『96時間』のピエール・モレル監督で送るアクションエンタテインメントムービーだ。主演は『サブウェイ123 激突』のジョン・トラボルタ。共演に最近では『シェルター』が記憶に新しいジョナサン・リス・マイヤーズ。フランス・パリを舞台に...
パリより愛をこめて (だらだら無気力ブログ)
パリを舞台に、型破りなCIAエージェントとそのCIAエージェントとコンビを 組むことになった駐仏アメリカ大使館員がパリを訪れるアメリカ要人への 爆弾テロを防ぐべく奮闘する様を描いたサスペンスアクション。 型破りなCIAエージェントには『サブウェイ123 激突』の...
パリより愛をこめて /FROM PARIS WITH LOVE (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 「共演のジョナサン・リースマイヤーズと顔が似てるから、区別の為に剃ったんだ」とトラさん。 そんなことしてくれなくったって誰も間違えませんから{/m_0088/} 原案リュック・べッソン、監...
★「パリより愛をこめて」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは、TOHOシネマズららぽーと横浜で1本。 マット・デイモンの「グリーン・ゾーン」とどっちにしようか迷ったけど、 トラヴォルタのスキンヘッドに魅せられて、こっちにしちゃった。
パリより愛をこめて (★YUKAの気ままな有閑日記★)
実はジョナサン・リス・マイアーズの寂しげな瞳が好きー【story】CIAの異端児諜報員ワックス(ジョン・トラヴォルタ)とコンビを組んだことから、地味な諜報活動の日々が一転、危険な捜査に乗り出すことになった駐仏アメリカ大使館員のリース(ジョナサン・リス・マイヤー...
パリより愛をこめて (映画鑑賞★日記・・・)
【FROM PARIS WITH LOVE】 2010/05/15公開 フランス R15 +95分監督:ピエール・モレル出演:ジョン・トラヴォルタ、ジョナサン・リース・マイヤーズ、カシア・スムートニアック、リチャード・ダーデン、アンバー・ローズ・レヴァ人生のひきがねを引け。Story:CIAの異...
パリより愛をこめて (犬・ときどき映画)
パリより愛をこめて「From Paris With Love」 <Story> リース(ジョナサン・リース・マイヤーズ)はパリのアメリカ大使館に勤めるエリート外交官、しかしその本当の顔はCIAの見習い捜査官。パリには婚約者もいる。 そこにミッションの相棒である型破りなワックス(ジョ...
『パリより愛をこめて』 (ラムの大通り)
(原題:From Paris with Love) ----『パリより愛をこめて』? タイトル、間違っているんじゃニャい。 「ところが、これが原題の直訳。 もちろん、あの名作...
パリより愛をこめて (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★☆【2,5点】意図的な『007』のサブタイトルっぽいのがダサい
「パリより愛をこめて」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  リュック・ベッソン原作×ピエール・モレル監督。パリを舞台に繰り広げられるアクション&カー・アクション。ジョン・トラボルタとジョナサン・リス・マイヤーズの凸凹コンビが意外なほど面白い!愛用の拳銃を“wife”と呼び、派手に打ち...
パリより愛をこめて【2回目】 (犬・ときどき映画)
水曜日で1000円だし、また観てしまいました。 「パリより愛をこめて 」[FromParisWithLove] 何回観ても面白い映画は面白い。 結末がわかっていても、わくわくドキドキは変わらない。 結末がわかっているだけに今日は、新米CIA諜報部員のリース(ジョナサン・リース・...
パリより愛をこめて (Yuhiの読書日記+α)
花の都・パリを舞台に織り成す極上のサスペンス・アクション。監督はピエール・モレル、原案はリュック・ベッソン、キャストはジョン・トラボルタ、ジョナサン・リース・マイヤーズ、カシア・スムトゥニアク他。 <あらすじ> CIAの異端児諜報(ちょうほう)員ワックス(...
「パリより愛をこめて」 パリはハリウッドよりビター (はらやんの映画徒然草)
世界的にみてアクション映画といったら、アメリカのそれもハリウッドで作られたものに
パリより愛をこめて / From Paris With Love (勝手に映画評)
『TAXi』『96時間』『トランスポーター』でお馴染みのリュック・ベッソンが原案の、パリを舞台にしたアクション映画。期待を裏切らず、めちゃめちゃ派手なアクションが画面に繰り広げられます。 最初に原題の『From Paris With Love』で思いついたのは、007の『From Russ...
パリより愛をこめて (C'est joli~ここちいい毎日を~)
パリより愛をこめて’10:フランス◆原題:FROM PARIS WITH LOVE◆監督:ピエール・モレル「96時間」◆出演:ジョン・トラボルタ 、 ジョナサン・リース・マイヤーズ 、 カシア・スムトゥニアク◆STORY◆パリのアメリカ大使館員・リースには上司にも婚約者にも言えな...
『パリより愛をこめて』産業ムービーを送ります (映画のブログ)
 「産業ロック」という言葉を使い始めたのは渋谷陽一氏であろう。  氏は、世界的に売れているバンドの音楽を指して、こう呼ぶことがあった...
パリより愛をこめて (心のままに映画の風景)
駐仏アメリカ大使館員のジェームズ・リース(ジョナサン・リス・マイヤーズ)は、エリート大使館員にしてCIAの見習い捜査官。 ある日、CIA本...
パリより愛をこめて (From Paris with Love) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ピエール・モレル 主演 ジョン・トラヴォルタ 2010年 フランス映画 95分 アクション 採点★★★★ ベッソンって、ホント素直なんでしょうねぇ。何かを観て気に入ったり「スゲェ!」と思ったら、即座にベッソンネタ帳に「俺だったらここをこーやって、そんで...
『パリより愛をこめて』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 パリより愛をこめて 』 (2010)  監  督 :ピエール・モレルキャスト :ジョン・トラボルタ、ジョナサン・リース=マイヤーズ、エリック・ゴードン、 リチャード・ダーデン、カシア・スムトゥアニ...
パリより愛をこめて (小部屋日記)
From Paris With Love(2010/フランス)【Blu-ray】 監督:ピエール・モレル 出演:ジョン・トラボルタ/ジョナサン・リース=マイヤーズ/エリック・ゴードン/リチャード・ダーデン/カシア・スムトゥアニク 人生のひきがねを引け。 「96時間」の制作リュック・ベッ...
パリより愛をこめて (Blossom)
パリより愛をこめて FROM PARIS WITH LOVE 監督 ピエール・モレル 出演 ジョン・トラヴォルタ ジョナサン・リス・マイヤーズ     カシア・スムートニアック リチャード・ダーデン フランス 2010