こんな映画見ました~

春、、、来てるはずなんですけどね~。
夕方の風、冷たい、寒い。。。

クリミナル 2人の記憶を持つ男

2017年03月15日 | カ行
『クリミナル 2人の記憶を持つ男』
---CRIMINAL---
2016年( イギリス/アメリカ)

監督: アリエル・ヴロメン 
出演: ケヴィン・コスナー 、 ゲイリー・オールドマン 、トミー・リー・ジョーンズ、  ガル・ガドット 、 マイケル・ピット、ライアン・レイノルズ
 

ケヴィン・コスナーが死亡したCIAエージェントの記憶を移植され、世界的陰謀の渦に巻き込まれていく凶悪な死刑囚を演じるサスペンス・アクション。
共演はゲイリー・オールドマン、トミー・リー・ジョーンズ、ライアン・レイノルズ、ガル・ガドット。監督は「THE ICEMAN 氷の処刑人」のアリエル・ヴロメン。

CIAロンドン支局のエージェント、ビル・ポープ(ライアン・レイノルズ)が、極秘任務中に命を落としてしまう。
彼は、米軍の核ミサイルさえも遠隔操作できるプログラムを開発した謎のハッカー、ダッチマン( マイケル・ピット)の居場所を知る唯一の人物だった。
世界的なテロの脅威を取り除くためには、何としてでもダッチマンを捜し出さなければならない。
そのためにCIAがとった最後の手段は、研究中の移植手術でビルの記憶を他人に植え付けるというものだった。
そしてその移植相手に選ばれたのは、人間的な感情や感覚を持たないサイコパスの死刑囚ジェリコ(ケヴィン・コスナー)。
しかし彼は、手術直後に逃走を図る。
やがて正義感に溢れたビルの記憶が徐々に蘇り、混乱するジェリコだったが…。
(allcinemaより)
 
 
 
---------------------------------------------------------------------


11日に昔からのケヴィン・コスナーのファン友と3人で見て来ました。
公開されてから2週間経つのですが、土曜ということもあり席は結構埋まっていて、これってちょっと嬉しいわね~なんて言いながら席に着きました(笑)。
この3人で一緒にケヴィンの映画を見に行くようになってから10年経ちます、、、。
そう、その頃はすでにケヴィンは人気の山を越えてましたが、それでも見に行ってた私達、絆は固いデス(笑)。
まあ、映画の魅力より、ご一緒するという魅力が強いのですけどね。
 
 
そして、映画の感想です。
うんうん、なかなか良かったです!
 
今までにない極悪非道の犯人役。
今までに演じた殺人犯の役は、綺麗でどこか優しさが見え隠れしてましたが、今回は、そこまでやる~?というくらいの汚れた超悪者ジェリコ、という役、、、。
 
展開は、ライアン・レイノルズ扮するビルの脳をジェリコに手術して埋め込み、生まれ変わるのです。
ビルの持つ人間らしさが少しずつ極悪非道のジェリコに見え隠れするあたり、さすが~!なのですねぇ~。
ライアン・レイノルズがあっという間に死んでしまうのはちょっともったいない気がしました。
もっとライアン・レイノルズのビルを見せても良かったように思います。
もっとも記憶の隅には何度も出てくるのですけどね。
 
いい人ビルと悪人ジェリコの間を行き来するケヴィンに痺れる、、、。
 
ゲイリー・オールドマンはCIAエージェントの役で、始めは普通な感じでしたが、だんだん狂気を帯びて行くさまが良かったです。
 
トミーリー・ジョーンズも彼には珍しい医者役で、なかなか渋くて素敵でした。
「この星の住人は、、、」が出てきそうで何やら可笑しいのですが、それでもOK!!
 
アクションあり、ラブあり、子供との心安らぐシーンありと、盛り沢山。
ラストもやっぱりほわっとする終わり方で、ケヴィン主役映画らしい匂いも感じました。
アクションもののファンなら、最後の海岸でのシーンはいらないって言うかもしれませんが、ケヴィンファンには絶対必要なシーンなんですよネェェ、、、。
 
久し振りの主演映画で楽しめました~!
 
言わせてもらうと、もう少しこの映画の売り込み方を工夫して欲しかったデス。
 
 
    
 
    
    
    
     
 
   
 
     
 
    
 
 
 
    
 
    
 

 

 

『映画』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シング・ストリート 未来への... | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

7 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
劇場鑑賞「クリミナル 2人の記憶を持つ男」 (日々“是”精進! ver.F)
感情を、知る… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201703020000/ 【映画ポスター】 クリミナル 2人の記憶を持つ男 Criminal /インテリア おしゃれ フレー......
クリミナル 2人の記憶を持つ男~スーパー美女対決 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Criminal。アリエル・ヴロメン監督。ケヴィン・コスナー、ゲイリー・オールドマン、トミー・リー・ジョーンズ、ガル・ガドット、ライアン・レイノルズ、アンチュ・......
クリミナル 2人の記憶を持つ男★★★・8 (パピとママ映画のblog)
ケビン・コスナー主演で、CIAエージェントの記憶を脳に移植された囚人がテロリストとの戦いに挑む姿を描いたスパイアクション。米軍の核ミサイルをも遠隔操作可能なプログラムを開......
クリミナル 2人の記憶を持つ男 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(11) 『ラ・ラ・ランド』ほどではないが、ラストで涙腺決壊される方が
クリミナル 2人の記憶を持つ男 (風に吹かれて)
体は若くないんですけど 公式サイト http://criminal-movie.jp 監督: アリエル・ヴロメン  「THE ICEMAN 氷の処刑人」 CIAロンドン支局のエージェント、ビル・ポープ
クリミナル 2人の記憶を持つ男 (だらだら無気力ブログ!)
イマイチはらはら感が無かったけど楽しめた。
クリミナル2人の記憶を持つ男 観ました。 (まぜごはん)
クリミナル2人の記憶を持つ男 観ました。 公式HP あらすじ:アメリカ軍の核ミサイルを遠隔で操作することが可能なハッカー、ダッチマンの居場所をただ一人知るCIAエージェン......