鱒釣楽の近況

渓流釣行・散策遊行、そこで出会った魚・花・蝶・人などの記録です

青色青光黄色黄光赤色赤光白色白光

2016年12月23日 00時58分27秒 | いろいろ
 今年も早や冬至を過ぎました。光陰矢の如しです。去年の5月に外傷性くも膜下出血・脳幹出血梗塞を患ってそのリハビリ継続中ですがなかなか元の心身の状況に戻れません。来年の目標を、大切なものを取り戻すこと、渓流釣に行くことにしようと考えています。青色青光(しょうしき・しょうこう)、黄色黄光(おうしき・おうこう)、赤色赤光(しゃくしき・しゃっこう)、白色白光(びゃくしき・びゃっこう)は好きな言葉です。・・・自分は自分のままでよし・・・と言う意味ですが、歳を重ねてなんとなく実践できそうになりました。

 先週に四人目の孫が生まれました。川崎で同居の息子夫婦の次女です。近くに住む娘夫婦とそれぞれ二人ずつです。皆健やかでよかった。老いてくると生まれてくるものを強く愛おしく感じます。かみさんと私はいろんなことで大忙しです。
 

 二日後に叔母さんが亡くなりました。私が生まれてから高校卒業まで過ごした高松に葬儀に行きました。いろんなことでたいへんお世話になった大好きな叔母さんでした。叔父さん、知り合いの人達から昔のことをいろいろ言われ、生・・・死・・・流転だなあとしんみり言われました。昔とはずいぶんと変わった・・・市街・屋島(写真)・栗林駅・紫雲山(写真)・香東川(車窓写真)・六目山(車窓写真)・瀬戸内海(瀬戸大橋車窓写真)・・・を後に帰りました。
 
 
 
 
 

(追記) 22日は強風雨でたいへんで、川崎の町の家では夜中に強い南風雨の中を家の回りのいろんな軽いものが飛んでいかないように対策しました。・・・糸魚川では火事が強風で延焼して大災害になったようです。23日(天皇誕生日)は一転し早朝から快晴で富士山北麓の山の家に被害が無かったか見に行きました。富士山北麓は初雪は早かったのですが、積雪は例年のように1月初めからのようです。強風でからまつの大きな枝が一本だけ折れて落ちていましたが被害は無かったです。室温は11月初めにリセットしておいた最低最高気温計は+11℃~-6℃を指していました。
 
 

(追記2) いつものウオーキングコースの川崎山の手の西側稜線から丹沢山塊に夕日が暮れていきます。2月3日には富士山の真上から暮れていくのですが、今日は南の方の大山の近くです。暮れた後にちょうど雲があって暮れてしまった夕日が写っています。西行飛行機の飛行機雲が3本短くあります。
 
 

(追記3) 28日は正月の買物と温泉に山梨に行きました。昨日はちょっと強い雨が降りましたが、丹沢山塊の標高が1500m位を越えた山々の頂上付近が雪でうっすらと白くなっています。御坂山塊は積雪がありません。富士山は1100m辺りは積雪がありませんが3合目辺りから白くなっていました。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 箱根の昼会食と紅葉散策 | トップ | 人の速度でゆっくりと »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。