w-zero3日和

星羽がW-ZERO3、W-ZERO3[es]、その他モバイル端末を設定した時の覚え書きや自作アプリの公開など。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

9(nine)の着信ランプが裏にしかない問題点を自力で解決された方

2007年02月04日 | 9(nine)
9(nine)を使ってみた感想 本体・基本機能編にも追記した「着信ランプが裏にしかない」という不満点を自力で解決された方がいます。

おそらく9(nine)のシンプルデザインというコンセプトを重視してしまったため、携帯電話としての基本機能を実装し忘れたのではと勝手に推測してるのですが、9(nine)の着信ランプは裏のWマーク部分にしかないため、机などの上に置いている時や充電台の上に乗せている時には、画面オフ状態の時に不在着信があっても表からでは画面をオンにしなければ気づくことが出来ません(汗

「メインメニュー」→「基本設定」→「照明設定」→「画面ライト」→「節電画面移行時間」はデフォルトでは1分になっているのですが、これを「常時点灯」に変えれば常に画面オンの状態なので、不在着信に気づくことも出来ますけど、バッテリーが勿体ないですしね(苦笑)まぁ、充電台に乗せてる時はこれでいいですけど・・・

この問題点をおがkenさんは以下のように解決されてます。

com★together:9(nine) 着信インジゲータの工作

写真をクリックすると大きな写真が見れるので分かりやすいです☆
9(nine)を分解して中に短くて細い光ファイバーを装着して、9(nine)の表に穴を開けて光ファイバーの片方をそこから出すことで、表からも着信ランプを確認出来るようにしたそうです。
まるで最初からそうなっていたかのような出来!
分解、細工はもちろん自己責任となりますが、半田ゴテ等を使って・・・という部分はないので失敗した時のリスクも少ないのではと。
ただ、もしかしたら接着した光ファイバーが取れてしまって他の部分と変な風に接触してしまった場合に9(nine)に不具合をもたらす可能性はあるかもしれません。

私もやってみたいかも・・・
最初、光導板みたいなのを9(nine)の裏に貼り付ければいいかなと思ったんですけど、それだと常に外の光を受けて光ってしまうので、やっぱり9(nine)の中に入れるというこの方法じゃないと実現は無理そうですね‥

【追記】東急ハンズに行ってみたのですが、0.5mmの光ファイバーはなくて1.5mmまでしか売ってませんでした(残念

【追記2】楽天ショッピングで調べてみたら売ってはいましたが、
光ファイバー0.5 50本 1,050円+送料630円(アフィリエイト無しリンク)
・・・50本もいりません(汗
秋葉原とか行ったらもっと安く手に入るかな‥?
『モバイル機器』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« UKTenkiを大きく表示する方法 | トップ | WILLCOM FORUM & EXPO 2007「... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (dawnpurple)
2007-02-04 22:47:01
うお!もうやっちゃった方がいらっしゃるとは!
私はハードの改造は苦手な方なので、ちょっと手が出せないなあ。改良版出して欲しいところです。
気になりますよねえ (TA)
2007-02-05 21:32:02
こればっかりはハード部の話なんで、真似できません。実行する勇気も知恵もありませんねえ…。試そうと考えていらっしゃる星羽さんは流石です。液晶画面を着信ランプと同じように点滅できる仕様にしてもらうしかないですねえ・・・(無理か)
お返事です (星羽)
2007-02-06 23:49:05
◆dawnpurpleさんへ◆
凄いですよねぇ~(驚
今回のはハードの改造部分は光ファイバーを表に通す穴を開けるだけなので他の改造と比べると難易度は低いのかなと個人的には思ってます^^;
改良版が出ても無償取替えということにはならなそうですけど、もし次期nineが出るとしたらその時は改善されてて欲しいですよね。

◆TAさんへ◆
ハード部の話といっても、必要なのは接着と穴開けだけなので、光ファイバーさえ揃えば私でも出来そうな気がしてるんですよね^^;
ただ、nineの裏蓋を開けてバッテリーを避けてネジ穴を見てみたら普通の「+」じゃなくて「テトラポット」みたいな穴だったのでそこでつまづいてます。
そんなドライバーみたことないです‥(苦笑

液晶画面の点滅は面白いアイデアですねw
nineはソフト的な改良が出来ないのが残念です。
開発ツールとか提供してくれたら嬉しいんですけどね‥

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。