Re: The history of "M&Y"

Team "M&Y" and "花鳥風月"
the soliloquy of the father

奥多摩むかし道

2017-03-21 | ブログ

またまた、思い付きで・・・「奥多摩むかし道」というのを歩いてみることにしました。

と言っても・・・全部歩くと3~4時間は掛かるらしいので・・・なんちゃって散策で軽く行けるところまで行ってみて、バスで帰るというお気軽散歩です。

まずは・・・あるふぁ君で、いつもの奥多摩湖まで行き、そこから歩きます。

なぜ、奥多摩駅から歩かないのかというと・・・上りより下りのほうが楽そうだから・・・

 

普通の山道(道路)かと思ったら、途中からこんな狭い道になりました。

これは、自転車もダメですね。

 

 

いつもとは違ったアングルから見る奥多摩湖

 

 

そして、いつもとは違った方向から見る小河内ダム

 

 

散歩道ではなく、単に山登りです。

途中、「ここは道ですか?」というような場所も・・・

落ち葉に埋もれた通路

 

 

山の上にある・・・浅間神社

 

 

これまで見たことが無かった・・・下からみた小河内ダム

 

 

こんなのどかな道路を一人でてくてくと歩きます。

 

 

むし歯地蔵尊・・・えっ、どこにあるの !?

その立札の左上の奴ですか・・・小さい!

 

 

とりあえず、1時間半ほど歩いたところで・・・本日の散策は終了

奥多摩むかし道の30%位しか進めませんでしたが・・・後日、再度挑戦したいと思います。(もう少し暖かくなってから・・・)

 

 

国道に戻って、バス停まで行くと・・・次のバスまで25分待ち・・・

まあ、田舎のバスはそんなものですよね。

 

25分待ってやってきたバスは、ほぼ満員でした。

みんな、山登りの恰好をしていました。

私が1時間半かけて下ったところを、バスは10分程で走り・・・あっさりと奥多摩湖に戻れました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« Rescue Line 2017 1.3 Line  | トップ | Rescue Line 2017 1.4 Speed ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。