Re: The history of "M&Y"

Team "M&Y" and "花鳥風月"
the soliloquy of the father

PS3用のコントローラーの清掃

2017-01-30 | ブログ

Yが使っている・・・(Yしか使わない)PS3のコントローラーが怪しい動きになりました。

押してもいないのに、ボタンが押されたことになっているそうです。

まあ、ありがちですよね。

で・・・ダメモトで分解掃除をしてみることにしました。

分解は簡単です。

裏側の6本のネジを外すだけ・・・

分解して、隙間に溜まった埃を払って、接点(らしきもの)を清掃して・・・

組み立ててみます。

すると・・・

明らかに、隙間が出来ています。(しっかりとはまらない・・・)

カバーを取っては、確認し、カバーをはめて・・・やっぱり隙間・・・

何回か繰り返しているうちに、L1ボタンのあたりのプラスチックが折れてしまいました。

何度かやっているうちに、はめ込み方が判って、カバーはしっかりとはまるようになりました。

しかし、動作確認すると、(マルボタンやバツボタンは機能するものの)スタートボタンが機能しません。

これでは、ゲームが全くできません。(トホホ)

 

また、分解して、組み立てて・・・を繰り返すのですが、なかなかスタートボタンが復活してくれません。

怪しいのは、フレキの接点なので・・・このフレキを指で押さえて仮動作させてみると、どうも使えそうです。

ということで、何故かフレキを抑える力が不足している(不足した)ようなので、ビニールテープで押さえて、ケースをはめ込んでみました。

 

すると・・・

スタートボタンはちゃんと使えるよになりました。

ゲームもできるのですが・・・L1ボタンだけが機能しません。

これは、何度もやっているうちに、プラスチックを折ってしまった後遺症のようです。

しかしそれでも「スタートボタンが使えないと何もできないけど、L1ボタンが使えないのは、余り困らない」ということで、そのままにしてます。(笑)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 足柄峠に行ってきました | トップ | 十里木公園展望台に行ってき... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。