Re: The history of "M&Y"

Team "M&Y" and "花鳥風月"
the soliloquy of the father

ロボカップジャパンオープン見学

2017-05-06 | RoboCup2017

以下 5月5日の内容です。

 

ロボカップジャパンオープン見学の2日目は・・・愛工大でのレスキュー実機リーグ

その後に、県立大でサッカー小型とサッカーSPLを見学しました。

 

まず、レスキュー実機リーグ

私達が近づくと、会場の建物の前に学生が立っていて、なんだかジロジロとみられます。

何だろう・・・と思ったら、見学者への案内の学生さんでした。

見学者なんてほとんど居ないと思うのですが、ずっと建物の入口(外)で案内をしてくれているようです。

(なかなか、素晴らしいサービスですね)

この愛工大のレスキュー実機の競技場所は、見学者が上から見られるようになっていて、(いつもながら)なかなか良い場所です。

しかも、各フィールドに定点カメラが設置されていて、それを見学者に見せるようになっていました。さらに、競技の得点(チームの得点)がリアルタイムに表示されます。

見学者にとって、素晴らしいシステムでした。

(残念なのは、見学者が少なかったこと・・・笑)

ジュニアと違って、競技会というよりも、技術発表会の意味合いが大きいため、なんとも和やかな雰囲気です。(それに比べると、ジュニアのジャパンオープンは殺伐としている・・・笑)

私の好きなヘビ型ロボットも2チームが参加していました。

特に、電気通信大学のロボットは、大きな障害物を越えたり、水道の蛇口を回したり・・・いろいろな機能を披露していました。

 

その後は、(もともとは予定していなかったのですが)県立大学でサッカーを見学しました。

まずは、小型リーグ・・・ちょうど試合をしてました。

あまりメジャーのサッカーを見たことがありませんが・・・小型リーグは、一番まともなサッカーになっていると思います。ボールを持ったロボットが仲間にパスをして、パスを受けたロボットがシュート・・・という連携プレーが出来ています。

これは、見ていて面白いです。ちゃんとサッカーしてます。

もう一つ、サッカーSPL(スタンダードプラットフォーム)を見ました。NAOが可愛く歩くのですが・・・こちらは、まだまだサッカーという感じではありませんでした。

最初は1チーム4人(4体)くらいで始るのですが、動かなくなると場外に出されて行って、最後には誰も居なくなる・・・という場面が何度もありました。

ただ、動きが可愛い・・・ボールをはさんで1対1になった時など・・・ダンスしているみたいに見えました。

 

さて、競技の見学を終えた後・・・なぜか、(ロボカップジュニアではない)ロボカップの理事会の飲み会に参加しました。周りには偉い先生方がたくさんで、場違いな感じ・・・。そのまま、東京に戻るため、失礼ながら先においとましました。

帰路に向かったのが21:00頃・・・途中パーキングエリアで休み休み戻り、東京の我が家には04:00頃に到着しました。

さすがに、この時間だと渋滞なども全くありませんでした。

無事に帰ってこれて良かったです。

 

濃い2日間でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 天然温泉 | トップ | プリウスαねた 今回の燃費は... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。