Re: The history of "M&Y"

Team "M&Y" and "花鳥風月"
the soliloquy of the father

SONY α5000にケースを装着してみた

2017-05-20 | ブログ

ヤフオクで手に入れた α5000ですが・・・やっぱり、なんかケースが欲しくて・・・AMAZONで探したりしてました。

どうせなら、本革のケース(ケースというかカバー!?)が欲しいのですが・・・本革は高いです。

普通のは、合成皮革です。(中には「高級合皮」という表現も・・・高級な合皮って、どういうのだよ!? 笑)

いろいろ探したのですが・・・結局、またまたヤフオクでハクバの本革カバーを落札しました。箱には4,110円の値札が付いていたのですが、1,100円で落札しました。

(既に持っている NEX-5 にもハクバのケースを付けてます。)

はい、これで携帯性も、耐衝撃性も問題ありません。

 

 

 

電池の入れ替えや、USBケーブルを接続するときにケースを外さなければなりませんが・・・そんなに頻繁ではないので、問題ありません。

やっぱり本革は良いです。

手触りが違います。

デザイン的にも気に入っています。(笑)

 

さて・・・これを持って、奥多摩むかし道を歩いてみました。

前回は、CANON EOS Kiss X50 を持って行きました。この Kiss X50 は、私の一番のお気に入りで、EOS の中では軽い方です。それでも、レンズと合わせて1kgは軽く越えています。

今回持って行ったα5000は、400g程度です。

差は、歴然としていました。

「お散歩カメラ」としては、これで十分かと・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« プリウスαねた EV走行 | トップ | 奥多摩駅 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。