Re: The history of "M&Y"

Team "M&Y" and "花鳥風月"
the soliloquy of the father

ジャパンオープン競技運営指針 つづき

2016-10-15 | RoboCup2017

はい、前の記事の続きです。

今度は各リーグについての具体的な話になります。

 

まずは、ワールドリーグ全体の話ですが・・・

ジャパンオープンへの参加には年齢制限もチーム人数の制限もありませんが(勿論ジュニアとしての年齢制限はあります)世界大会へは、General Rules や国際ルールで規定された参加制限をクリアしたチームが推薦されます。ただし、制限されたメンバーを削除してもチームとして成り立つ場合は推薦してもらえるようです。

 

サッカーですが

適用ル-ルは・・・

2016 国際ルールを基本とし、2017 国際ルールから適用できる部分を追加修正します。アウ トオブバウンズなどは2016 愛知ジャパンに準じます。

なんか、どっちつかずの中途半端な感じ・・・2017年のルールが発表されていないから、どれくらい変更があるかわからないし、将来的にはオレンジボールになるらしいので・・・新年のルールにする・・・と言えないのはしかたがないのかも・・・

それから、今年の反省を反映して、「調整日にも車検を実施して、車検に合格しないと練習できない・・・(させない)」

さらに・・・

競技に使えるロボットは2台だけ・・・当たり前のようで、そうでもない・・・

あるチームが3台のロボットを所有していて、1日目はAとB、2日目はAとC・・・という使い方はダメなんだそうです。私は、なぜ、こうなったのか経緯を知らないので、何とも言えませんが・・・予備機を持って行っても使えない、ということなんでしょうか?

 

さて、レスキューですが・・・

一番驚いたのが、CoSpace Rescue がレスキューの配下になっている・・・いやっ、これが正しいのですが・・・いままで違っていたので・・・

さらに、CoSpace Rescue は、やるかどうかが10月末に決定する・・・(やらない、という可能性もあるってこと)

で、適用ルールは

2017 国際ルールを採用します。ただし、2017 年 1月末までに英語ルールが公開されなけれ ば、2016 セカンダリルールを採用します。また、2017 国際ルールで大幅に変更され、対応 するフィールドが用意出来ないような場合は2016 国際ルールの方とします

まず、2017年ルールを採用すると、言い切っているとことが素晴らしい! やっぱり、その年度のルールでやるのが公平で良いです。(Mazeはセカンダリルールは無いのですが・・・(笑))

 

一方の、日本リーグですが・・・

レスキューは1人チーム可です。(これ、良いの!? チーム活動が大切・・・じゃないの!?)

参加資格が、リーグによって微妙に違っています。

サッカーは、年齢制限なし、過去にジャパンオープンのサッカー競技に参加していないこと

レスキューは、年齢制限なし、過去にジャパンオープンのレスキュー競技に参加していないこと

この2つは似てます。

オンステージは、中学生以下で、過去にジャパンオープンのオンステージ(ダンス含む)で3位までの入賞経験の無いこと。さらに、世界大会へオンステージ(ダンス含む)で参加経験の無いこと。

と・・・ちょっと複雑になっています。

 

とにかく、一番気になるのは、CoSpace Rescue をジャパンオープンでやるのかやらないのかを早く決めてくれないと、参加希望のチームが可哀そうです。(笑)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ジャパンオープン競技運営指針 | トップ | 富士山に行って来ました・・・ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。