子どもとうさぎと音楽のある風景

息子いっちゃん(2006年3月生)と3匹のうさぎ(ナナ・幸助・てんかん持ちのぷっく)を育てる歌好き主婦の記録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お母さんが来てくれるから・・・

2014年11月26日 | 子ども
今日は学校を開く週間ということで、授業見学自由な日のため、「社会」の授業ってどんなことするんだろう?と、行ってみました!たまたま息子が日直で、日直の子は何かひとことコメントをすることになっていて、何を言うのかな・・・?と思って聞いていたら・・・ 「ぼくは、今日、楽しみな時間があります。それは社会の時間です。 なぜなら、お母さんが来てくれるからです。」まだまだ、学校にお母さんが来ることが恥ずかしく . . . 本文を読む
コメント

息子の初俳句

2014年11月22日 | 子ども
小3息子が自転車の後ろで初めて俳句を作ってくれました。 よくおじいちゃんが小さい犬の散歩をしてるね、と。 「おじいちゃん とぼとぼ歩き 犬を飼う」 私がちょっと言葉を入れちゃって、後で本人が変更(汗) 「おじいちゃん とぼとぼ歩き 犬さんぽ」   春の七草と秋の七草を覚えたいと言って、五七調に直してあげたら、 五七調が気に入ったようで。 子どもってリズムのあるものが好きな . . . 本文を読む
コメント

「サンタルのもりのおおきなき」

2014年11月11日 | 音楽
出版されたばかりのインドの絵本にシタールで曲をつけ、 おはなしの中に出てくる太鼓の音などはシタールを叩いて表現しました。 楽器がない場所では、木の箱を叩いて読みました。 ダティン、ダパン、ティんダ、ヒタン、ダラム・・・という音。 自然と動物と楽器・・・言葉ではないどこか別の世界で大きく広がっていますね。 大学で学んだインドという国の豊かさがとてもよく表わされている絵本です。 みなさんも楽し . . . 本文を読む
コメント

「チューする、ギューする、ムギューする」

2014年11月11日 | みじかうた
「チューする、ギューする、ムギューする」 チューする、ギューする、ムギューする こんなにかわいいたからもの できるときにはしておくぞ 声変わりして いやと言うまでしておくぞ この子がだいじ だいじなこの子 おかあさんにできること チューする、ギューする、ムギューする できるのもあと3年か・・・? がんばる気持ち むちゃくちゃな言いわけ 全部ガチャゴチョひっくるめ チュー . . . 本文を読む
コメント