子どもとうさぎと音楽のある風景

息子いっちゃん(2006年3月生)と3匹のうさぎ(ナナ・幸助・てんかん持ちのぷっく)を育てる歌好き主婦の記録

2009年3月のぷっく

2009年03月31日 | うさぎぷっくの<月毎>健康記録
3月のぷっくも元気でした!肉垂の換毛はまだまだ続いてるけど。これは3月末付けの記録ですが、記入は4月になってしまったので、ここでちょっと4/5の健康診断の結果を書いておきます。体重2.3キロ:もう少し少ない方がいいけど、まあこれぐらいならいいでしょう、とのこと。血:時々ケージ内のマットに血がついていて、そんなときはウンチもちょっとゆるめのがついていたりする。気になって潜血検査紙でチェックしてみたら . . . 本文を読む
コメント

ホームレス支援者の言葉

2009年03月29日 | 子ども
不況で職を失う人が絶えません。ホームレス支援には賛否両論あります。日比谷公園に年末、ホームレスの村ができたそうで、そのニュースが気になっていました。そしたら、NHKのプロフェッショナルという番組で福岡のホームレス支援者の回があって、見ました。「好きでホームレスになる人はいない」「人はいつか変わる」こんな言葉がありました。 腫瘍を持ちながら、ホームレス生活を続けていたおじいさんにアパートに入らない . . . 本文を読む
コメント (2)

菜っぱ

2009年03月29日 | みじかうた
「水洗いして 菜の花や 咲きにけり」食べようと思ってる野菜の菜の花。水洗いして置いておいたら、つぼみがふくらんで、黄色い花が咲きました。花は咲きたいんですものね。 . . . 本文を読む
コメント

白鵬かっこいい!!!

2009年03月29日 | 子ども
白鵬、10回目の優勝しましたね!かっこいいです大関になる前から応援して、もう10回も優勝したのかと、感慨深くTYを見ていました。ジーン・・・。いっちゃんが生まれてすぐの夏場所で初優勝だから、3年も経つんですね。朝青龍もブランクの後の復活優勝、それはなかなかの根性を見せてくれたと思うし、勝負にかける意気込みは立派だと思うこともあります。でも、横綱というなかなか成し得ない域にいる人は、やっぱり人間的に . . . 本文を読む
コメント

限りなく透明に近いもの

2009年03月28日 | サンキュー日記
子どものころ、すべて青いページ、すべて黄色いページ、すべて赤いページ・・・と、ページをめくるごとに全くちがう世界が描かれた絵本を読んだ覚えがあります。それぐらいいつもとはちがった異次元空間を次々に体験するような日々が、いっちゃんの誕生日ごろからありました。これは神様からの本当のプレゼントかもしれません。。。<その1>シーパラダイスで出会った白イルカちゃん。大きな水槽の中を上へ下へと行ったり来たりし . . . 本文を読む
コメント

新幹線ケーキで HAPPY BIRTHDAY

2009年03月17日 | 子ども
おいしいケーキ屋さんのケーキ、特別なときだけ買います。いっちゃん3才の誕生日、どんなケーキがいいかな?とHPを見ていたら、「これがいい!!!」というリクエスト予約して買ってきました、新幹線ケーキ風邪も治りかけでまだ本調子でないいっちゃん。ケーキもあんまりお腹によくなさそうだったけど、しょうがないねこれもまた特別のときにしか作らないハンバーグと、初めてのちらし寿司なんか地味ですけど、仕事の後はこれが . . . 本文を読む
コメント

桃咲きて 

2009年03月16日 | サンキュー日記
たしか、5年前の桃祭のくじ引きで当ててもらってきた桃の苗木。まだまだちびっこですが、今年も花を咲かせました。 今のスポーツクラブの仕事を始めて5か月。お客さまのお名前をだんだんと覚え、次は季節の挨拶から一歩踏み込んでご家族のことをちらと聞いたり、運動を始めたきっかけや取り組んでいることなどを聞く段階になりました。スタッフの中では私がマネージャーに次いで年上なのですが、それでもお客さまの年齢層は高 . . . 本文を読む
コメント

亡きじいちゃんの誕生日

2009年03月06日 | 私の周辺
今年もひそかに私の亡きじいちゃんの誕生日を祝ってあげました。春の花を飾り(菜の花・チューリプ・桃)お酒をお供え。今年は保育園でいっちゃんが作った紙コップ雛も花を添えました。(顔は私が描きました・・・。花は写真を撮るときにはもう枯れてまして・・・。)きっとじいちゃんもひ孫の成長を喜び、大好きなお酒をニコニコ笑顔で飲みに来てくれたことでしょう。じいちゃんが亡くなり、うさぎのナナちゃんが亡くなり、命日だ . . . 本文を読む
コメント (2)

葉菜束?

2009年03月02日 | 子ども
私の実家の祖母から、畑で作った野菜が送られてくることがよくあります。 大きな大根を見つけて、いっちゃんはうれしそうに持ってきます最近はお料理の手伝いもすこーしするようになった(ほとんどお邪魔虫なんですけど)ものの、子どもにとって「にんじん」はオレンジ色の切れ端でしかないわけで、それがこんな形なんだ、こんな大きさなんだ、と本物がわかって喜んでるのを見るのはうれしいものです。うちではセロリはもっぱら . . . 本文を読む
コメント