子どもとうさぎと音楽のある風景

息子いっちゃん(2006年3月生)と3匹のうさぎ(ナナ・幸助・てんかん持ちのぷっく)を育てる歌好き主婦の記録

年の暮れ

2006年12月29日 | みじかうた
「母となり 子に慕われし 年の行く」 今年は初めてのことがたくさんありました。 いっちゃんの誕生、ブログ開設、そして編み物 それなりに年を経ても生き生きしている人は、いつまでもチャレンジ精神旺盛で、何にでも興味を持っているようです。 . . . 本文を読む
コメント (4)

とり足とばあちゃん

2006年12月26日 | 私の周辺
じいちゃんの次は、ばあちゃんです クリスマス、とりの足を食べる人は多いんでしょうか? 我が家、とり肉の苦手な私と大好きな夫 悪いけど、私はあまり作らないので、時々とり肉はできあいを買います。クリスマスもそうでした。。。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (3)

クリスマスのごめんなさい・・・

2006年12月25日 | 私の周辺
最近、夫が創意工夫のできる懸賞に凝っている。 何も当たらなくても、息子へのメッセージを考えたり、ブレンドコーヒーの名前を考えたりするひとときが楽しいらしい(もちろん、当たってほしいんだけど)。私も時々参加している そのなかのひとつに高知県南国市ごめん町の「ハガキでごめんなさいコンクール」というのがあって、アンパンマンのやなせたかしさんが審査員長なので、やる気マンマンらしい 思わずほほえんでしまうものから、ほろっとさせられるものまで手書きの作品が載っていて、メール時代にとても味わい深く読んだ 私はいろいろ考えたけど、やっぱり一番大きいのはじいちゃんへの思い。もう、懸賞のことは考えてない。この機会に本当にごめん町のみなさんがじいちゃんへハガキを届けてくれるんじゃないかという気がしている。 . . . 本文を読む
コメント (2)

クリスマスの初マフラー

2006年12月24日 | 私の周辺
ヤッター! ついに初の編み物、マフラーが完成! 「ガーター編み」よりちょっとだけ難しい「1目ゴム編み」という編み方にしたので、時々間違えたけど、まあ、遠目にはわからないでしょう 編み物は単純作業だけど、できて行くのがとても楽しくて、飽きなかった。これはバイク通勤の冷え冷え父ちゃんへの初の手作りプレゼントです . . . 本文を読む
コメント (4)

爪切り

2006年12月23日 | うさぎ
今日はいっちゃんが早く寝たので、久しぶりに私と夫ふたりでうさちゃんと遊んだ . . . 本文を読む
コメント

うさぎぷっく-2才の誕生日

2006年12月20日 | うさぎぷっくの健康記録(てんかん)
今日はぷっくの2才の誕生日!おめでとう、ぷっく! この1年は発作らしい発作もなく、秋にもうっ滞にならず、元気に過ごせたね 2才も元気に過ごそうね。 キャベツのお皿に、にんじん、バナナ お皿が一番おいしそうだったね . . . 本文を読む
コメント (4)

三種混合3回目

2006年12月19日 | 子ども
今日は三種混合の注射、3回目に行ってきた。 いつものように、チビッコが何人かいる小児科が楽しそうないっちゃん きみ、これからチクンされると言うのに・・・ . . . 本文を読む
コメント (2)

きち先生に電話-薬の保管など

2006年12月18日 | うさぎぷっくの健康記録(てんかん)
昨日は久々に私がうさぎとあそんだ。 いっちゃんが昼寝不足でとても早く寝たので。 こうちゃんはなぜか甘ったれで、ひざに寄ってきてにおいつけしたり、なめたり。なんとなく抱っこしてほしそうだったので、抱っこしてあげた。けっこううれしそうにしてました ナナちゃんもこうちゃんも久しぶりでうれしかったのか、興奮してか、かんだりもした ナナちゃんも抱っこしてほしそうで、抱っこ ぷっくはずっと我慢してたんだよ~、という感じでひざの上でコロンしたら、クークー言ったり ぷっくは本当に普段は元気で、病気の子だという素振りも見せない。でも、今日は甘えたかったんだ~、と言ってるようだった。 何かをわきまえてるように感じます 1年ぶりに動物病院のきち先生に電話 近況報告と薬の質問。 . . . 本文を読む
コメント

3つの四つ葉

2006年12月17日 | 子ども
今日もお気に入りの公園へ 夏場は夏草がぼうぼうだったのに、今はすっかり散髪された丸坊主頭のようなすっきり、見晴らしのいい広い公園になりました。 (本当は蚊のいる夏に刈ってほしいんだけど・・・) (←いっちゃんをだっこしてる・・・小さいね) それから、きれいなもみじの木も発見! いっちゃんを芝生に座らせてみた。 手を出そうとするけど、芝がチクチクしてるので、少しためらっていたけど、ちょっとづつハイハイ チクチクをいじってました。 そんなこんなで、日も傾いたし、帰ろうとしたら、珍しいカップルが道の先にいたので、芝の上を歩き出した。 そしたら、「おや?」 . . . 本文を読む
コメント (4)

天使が地球に慣れるまで

2006年12月17日 | 子ども
9か月を迎えたいっちゃん。 あいかわらず、いろんな物をなめる たたく ひっぱる 落としてみる 転がしてみる ・・・ 最近では小さくちぎった栗のつぶを指でつまんで食べることもできる ちょっと前までは手に握ったおせんべいの手の中のを食べられなくて四苦八苦してたのに . . . 本文を読む
コメント