私の生きる道 ~たくさんの経験から学んだこと~ 自分を大切に、周りに感謝して、幸せに生きる

いい経験も辛い経験も、必要なことだったんだなぁと思いつつ。自由気ままに楽しく過ごせたらなぁという気持ちで、書いています。

ママ友という関係から得たもの

2017-04-20 11:38:31 | 人生
 最初の文面に若干ネガティブ入りますが、お付き合いください(笑)

 
 以前とても仲良くしていたママ友(A さんとします)がいました。

 私自身はママ友というより、親友だと思えるくらい信用していました。

 しかし、私はAさんにとって数多いママ友の一人だということがわかりました。
 ママ友をうまく使い分けてましたね。
 PTAなどで一人にならないように。

 
 いわゆる八方美人といったところでしょう。

 私が会話をしていても、Aさんはスマホ操作続けながら聞いている💦
 要は人の話は適当にしか聞いてなかったということでしょう。
 ドタキャンもすごく多かったな💦
 
 あるとき限界にきて、本音をぶつけたら、逃げていきました(笑)

 いまだにPTAなどで会うことはありますが、わざわざこちらに背を向けて逃げます。
 これから先、ずっとこういう状態だと私も辛いなと感じていました。

 
 私はどちらかというと人見知りで、八方美人とは逆になります。


 でも、役員をしていることもあってか、
 話しかけてくれる人も増えてきました!

 役員頑張ってるね❗と言ってくれるママさんもいます。

 『うまいことは言えないけど、学校の役に立つ仕事をしよう』
 と頑張っていることが認められたような気がして嬉しかったです。

 PTAでの居場所は、ちゃんとありました。
 A さんのそばにずっといたら、気づけなかったかもしれない。

 
 Aさんとの関係を失ったことで、自分自身の弱さにも気づけました。
 何か困りごとがあるとすぐ相談していたから。
 今は自分で判断して動いています。


 そして、新たな居場所や人間関係を得ることができました。

 また、ママ友との距離感は必要であることにも気づけました。
 今はほどよい距離感で他のママさんたちと付き合えています。
 常に連絡を取り合ったり、相談したり、ランチに行ったり…
 今は全くそんな必要がないので、とても楽ですね

 気にかけてくれ、話しかけてくれる他のママさんたちに感謝です❗

 八方美人が必ずしもいいわけではない、ということにも気づけました。
 いざというときには、信用されないからです。

 『私は、私でいいんだ』
 と、受け入れることもできました。

 今、ママ友関係やその他人間関係でものすごく悩んでいる人がいると思います。

 失うのが怖くて、気持ちを言わずに我慢しているかもしれません。

 ですが、思いきって一歩踏み出してみると
 不思議なことに今以上のいい景色が見れるんじゃないかなと思います。

 一度しかない、大切な自分の人生

 自分らしく生きてもいいんじゃないでしょうか


 


 

 


 

 

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スピリチュアルから抜け出す。 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

人生」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。