松本さんの松本だより

横浜市民だったのが松本市民となって9年目。
ときには観光客目線で、ときには地元民目線で、松本の風景をお伝えしています。

心に沁みるうた

2014年10月04日 | 日記
先週自主制作映画の上映を見た蔵造りの会場で
今夜は二人+一人のシンガーソングライラ―さんのライブに伺いました。

ギターの弾き語り
ピアノの弾き語りともに
演奏者との距離もとても近く、
目が合ってしまうと、ちょっと恥ずかしい感じもしてしまうくらいなのですが
ピアノの音も歌声も、
会場いっぱい胸いっぱいになるライブでした。

とても心に沁みたのが、
他の曲も、どれもみんなよかったけれど
“自分を生きる”というタイトルの歌

伊那で活動されている歩さんは、
自然の中で歌をつくり、歌うのが好き。
心に感じた風景を歌にして心に語りかけるというスタイルで歌っている。
と、言っていました。

心に思っていても、なかなかうまく言葉に表現できない気持ちや
叫びたくても叫べない想いを
代わりに歌ってくれていると思いながら聴いていました。
なんだか、とても波長が合ってしまったような気がしました。

自主製作のCDにしていただいたサインもかわいい!

歩さんの歌が、多くの人の心に届くといいな、と思いました。
またどこかでお会いすることができますように。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加