くまとマンドラ?

のんびり、まったりの備忘録。

京都へ

2017年06月08日 | お出かけ&美術

ご無沙汰しているうちに、今日は関東地方も梅雨入りしてしまいました

五月の備忘録です。

5月19日 東京発 10:00 のぞみ221号 で、京都へ

 京都国立博物館 海北友松展

 細見美術館 杉浦非水 ~モダンデザインの先駆者~展

 清水三年坂美術館 帝室技芸員の仕事 ~蒔絵編~展

 建仁寺 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

12時過ぎ京都に着き ホテルに荷物を置いて 先ずは昼食。

金曜日だったので、京博は遅くまで開いているので先に細美術館へ

その後京博での海北友松展へ

ちょうど トラりんが出てくる時間だったので一緒に写真を撮ったりして。

そして いよいよ・・・

 

雲龍図などの建仁寺大方丈障壁画 雅な網干図屏風や浜松図屏風などなど

そして最後に 月下渓流図屏風と。 ゆっくり時間をかけて鑑賞することができて、とっても良かった

二日目は清水三年坂美術館へ

常設展示のほか、帝室技芸員の仕事 蒔絵編の特別展をやっていて、どれも洗練されたデザイン、

品格 風格 技術の高さ どれも見るたびに感動します

柴田是真 素敵です

午後は、建仁寺へ 

雲龍図など、前日に京博で直筆を見てきて、こちらでは複製ですけれども方丈の襖絵として

畳に座って、見るとまた違った趣きで良かった

 

おまけの画像

京博 ザ・ミューゼスのトラりんスイーツ

鍵善 くずきり

文の助茶屋 宇治金時

  

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本橋 へ | トップ | 展覧会へ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。