楽しく学ぶ、キモノと遊ぶ Myキモノニュース キモノ工房亀岡

着物を着てみたい方、縫ってみたい方、また興味のある方のための着付け教室、和裁教室「キモノ工房亀岡」がお送りします。

NHK文化センター千葉和裁教室・一つ身甚平も

2016年11月02日 17時51分13秒 | 和裁教室

第1,3水曜日  Aクラス 午前10時30分~12時30分

           Bクラス 午後1時30分~3時30分

Aクラスは休みが多く静か、午後は1ケ月休みで復帰の方も、

16日からまた午前に入会される方があります。

午前クラス満席、おひとり午後クラスに移動してくださいます。

 

お友達のお子さんにプレゼントするための一つ身甚平、

手ぬぐい2枚で作ります。

裁ち、標をして、おいてみるとわかります、こんな感じ!

手ぬぐいの絵柄聞いたのですが??、かわいいですよね。

肩当てを先につけて、脇を2本縫い、開き、耳くけします。

テキストの肌着の縫い方のところを参考にしてください。

 

長襦袢の背伏せと背縫いを一緒に縫っているところです、

左利きさんなので、逆から縫っています。

 

弓道用着物の袴に着るので身丈も短く、胴抜きです。

衽先5分手前までとじ、褄下をくけておいてください。

八掛は折り返して、しつけをかけておいてください。

 

長襦袢の袖付け、留めはテキストを参考にしてみてください。

長襦袢の袖付け、浴衣と同じに付け、きせををかけ裏袖をくけます。

 

小布をはいでスカーフにつくっています、色々な生地です。

もう少し長めの方がよかったとの感想でした。

 

受講生の方のご主人様の作品です。

NHK文化センター千葉教室の廊下に展示してあります。

 

 ランキング参加しています、クリックお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村

 

 

ジャンル:
習い事
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うーちゃん(=^・^=)何とか元... | トップ | シュウミンさんの遊弦コンサート »
最近の画像もっと見る