楽しく学ぶ、キモノと遊ぶ Myキモノニュース キモノ工房亀岡

着物を着てみたい方、縫ってみたい方、また興味のある方のための着付け教室、和裁教室「キモノ工房亀岡」がお送りします。

NHK文化センター千葉・和裁教室

2016年12月07日 18時35分32秒 | 和裁教室

第1、3水曜日 Aクラス午前10時30分~12時30分

          Bクラス午後1時30分~3時30分

12月1回目、A、B共お休みが多い日でした。

千葉教室の2回目は21日です、1月1回目が18日、と間が空くので、

宿題をする方は予定を先に決めておきましょう。

 

1枚目の浴衣、衽の柄を決めて、衽側を5分広くして衽の断ちをしました。

宿題は脇を縫うことと、繰り越し上げを縫ったところをくけてください。

 

浴衣の衽と見ごろを縫いつけています。両衽を付けてください。

 

木綿の着物、広襟使用です、裏のしるしも表と同じにしてみてください。

見頃に付ける側を5厘引いて標を付けてください。

 

今日から紬で胴抜きに仕立てます、④と③の位置が内揚げを縫うところです。

 

袷の裾の躾をかけて、裏から芯の処にこてをかけてからよことじになります。

 

妹さん用の無双袖の長襦袢が出来上がりました、

半襟はいつでも着られるように付けて上げましょうね!

 

絽の着物がもう派手で着られないからコートにしたいとそうです。

袖を外して、着丈の長さを決めて、できるだけ手をかけないよう作ります。

 

 

 

 ランキング参加しています、クリックお願いします。


にほんブログ村

ジャンル:
習い事
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 留袖の直し~身丈、紋入れ替... | トップ | 町会のお祭り浴衣作り~見積... »
最近の画像もっと見る