楽しく学ぶ、キモノと遊ぶ Myキモノニュース キモノ工房亀岡

着物を着てみたい方、縫ってみたい方、また興味のある方のための着付け教室、和裁教室「キモノ工房亀岡」がお送りします。

共八掛付き附下の出来上がり

2016年10月08日 16時55分34秒 | お仕立て上がり

1月位にたのまれて、長いことお待たせした附下が出来上がりました。

その時は反物の巻が太いなと思っただけで気にせず、

胴裏、ぼかしの八掛ともに預かりしました。

さて、仕立てのために検反、用尺など確認していて共八掛と気づきました。

ご本人さまは附下だからと八掛が必要と、ネットでお買いになったそうです。

終活なのに八掛があるからもう一枚着物を作るしかなかしら・・と笑いでいた。

余ったぼかしの八掛を残布と一緒にお返ししました。

 

 

丹山織と証紙にはなっていました、やっと寸法が決まり縫えることに。

京都あたりで織っていたのでしょうか?

 

 

ホトトギス・・・裏に咲いていました~

北側は植えっぱなしでお手入れもしないのに時期なると咲いてくれます~

 

午後PCDPOTからパソコンの環境確認に来てくれました。

色々みてもらいましたが、特別なことは見当たらないらしい、

マルチタップを変えることにしましたが、

今日確実に直ったとは言えません、、

 

 

ランキング参加しています、クリックお願いします~

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和服(和裁)へ
にほんブログ村

ジャンル:
ファッション
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 振袖の前撮り?早撮り? | トップ | NHK文化センター柏・和裁教室... »
最近の画像もっと見る